ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年10月08日

10月8日からの社務所受付時間

昨日もたくさんの方にお参り頂き、有難うございました。

昨日は、祭典の準備他のため、社務所の受付時間を変更いたしましたが、本日からは、通常通り、午前9時から午後4時迄社務所の受付を致します。

巫女のストラップのお守りのお問い合わせをたくさん頂いておりますが、すべてのストラップのお守りを今も授与中ですので、ご希望の方は社務所でご覧ください。

また交通安全のお守りシールも授与中です。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月のミニの書置きの朱印「例大祭」と「りすとどんぐり」.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpg10月の季節印「どんぐり」.jpg10月の書置きの朱印「例大祭」と「神無月 りんどう」.jpg
posted by miya at 01:58| Comment(0) | 神主からの言葉

神様と食事

人間関係に於きましては、食事は重要であり、食事を共にすることによりまして、人間関係を近しくすることが可能となりますが、これは神様と人間との関係の於きましても同様でして、神道では、神様との食事を大変重要視いたします。

大嘗祭におきましては、天皇陛下自らが神様のために食事を取分けられると伺いますし、それぞれの祭典の後には、直会と申しまして、神様にお供えした御饌神酒を一緒に頂きます。

ちなみに京都大神宮の例祭は、伊勢神宮の例祭を参考にして作られたようですが、祝詞奏上の前にまず神様に神酒をお注ぎし、その後に祝詞を奏上、また祝詞の後でも神酒をお注ぎするなど、多くの神社で行われている祭式とは異なります。

例祭にご参列される時に、ご覧いただければと存じます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月の季節印「どんぐり」.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpg
posted by miya at 01:49| Comment(0) | 神主からの言葉

嫌なものを身に近づけない

ある霊能者の方から伺いました。

神道では人や生き物ばかりではなく、すべてのものに霊が宿ると考えます。

人相が良い人は総じて、徳の高い人が多いようですし、逆に、人相が悪い人でも性格を良くしようと努力されますとそれに応じまして人相も良くなるそうです。

さすれば、それは物にも当てはまります。

時々髑髏の柄をあしらったものを付けられたり、形の崩れたものなどを好まれる方も多いようですが、概してそういったものにはマガツ神が寄り着きやすいようですので、避けた方が良いそうです。

また、最近は奇異な名前を子供にお付けになられる方もおられると伺いますが、名前も、出来るだけ響きの良い、意味の良いものになさるのが肝要だそうです。

善い環境には良い霊が近づき、悪しき環境にはマガツ神が寄ってくるそうです。

また、マガツ神を感じられるときには、祓詞や大祓詞を唱えられて、祓われるのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpg
posted by miya at 01:42| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年10月07日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉