ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年10月10日

人生をシンプルにとらえる

あたしたちは、成長するに伴いまして、人生に哲学を持ち込み、人生をとても複雑なものに作り上げてしまいがちです。

しかし、神様は単純なものをお好きなように、人生とは実はとてもシンプルなものなのだそうです。

それをつきつめれば、何かをするか・しないかということに収束させることが出来るそうです。

しかし、ほとんどの人は、何もせずに、現実に抵抗するだけのようです。

望まない現実に抵抗すること、それにいら立つこと、それに怒りを持つこと、そして犠牲者になることは、エネルギーの否定的な使い方で、その結果として病気が顕現します。

それよりももっとシンプルに考え、受け入れ、神様の子供に不可能なしと、心を前向きにして、為すべきことを今・ここでなすことにより不可能を可能にし、奇跡を創出させることが出来るのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月のミニの書置きの朱印「例大祭」と「りすとどんぐり」.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg10月の季節印「どんぐり」.jpg10月の書置きの朱印「例大祭」と「神無月 りんどう」.jpg
posted by miya at 02:30| Comment(0) | 神主からの言葉

恐怖は幻想

ある神職の方から教えていただきました。

恐怖の真実とは、あたしたちが最悪の結果を創造したために生じた幻想だそうです。

その情報について、自分が自分自身に言い聞かせる物語によりまして、苦しみが作り出されます。

あたしたちは、困難に遭遇しますと違っていてほしいと願いますが、その願いこそがあたしたちが苦しむ原因になるのだそうです。

しかしながら、現実をあるがままに受け入れますと、あたしたちは人生と調和できます。

すると、あたしたちは自由を獲得して目指す方向に進むことが出来るのだそうです。

遭遇することはどのようなことでも神様が下さったものなので、決して悪いものではないと自分自身を説得するのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月の季節印「どんぐり」.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpg
posted by miya at 02:25| Comment(0) | 神主からの言葉

抵抗は病気のもと

ある神職の方から教えていただきました。

どのようなことが起ころうとも、どのような環境にいましても、抗うことなく受け入れることが肝要だそうです。

あたしたちは知らず知らず、今いる環境に抵抗しているのだそうです。

こうあるべきではないと、あたしたちが無意識に進む環境に抵抗しているのだそうです。

しかしこうではないと思うとき、そこに苦しみが生まれます。

その時、あたしたちは人生との調和を欠き、人生を受け入れていません。

それが心の平和の欠如を生みます。

心の平和の欠如は、病気の先駆けであり、次に身体にそれがはっきりと現れるのだそうです。

さすれば、先ずは何があっても、あたかも自分でそれを選択したかのように受け入れることが肝要だそうです。

そしてあたしたちが抵抗に使うエネルギーを、悪しき状態を打開する可能性と必然性に使うのが良いそうです。

その様にして病気への恐怖を放逐しますと、それは病気自体をも遠ざけることになるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg
楠.JPG巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg
posted by miya at 02:22| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年10月09日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉