ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年10月11日

病気を克服する心構え

病気にならないことに越したことはありませんが、何らかの理由があり、病気になることもあります。

その際には、それを悲観的にとらず、神様が病気を通して何かを学ばせようとなさっていると考えるのが良いそうです。

そして、実際その病気から何かを学び終わった時、病気は去っていくのだそうです。

あたしたちが心すべきことは、エネルギーを無駄遣いして、恐れと抵抗で免疫システムを弱めないことだそうです。

現在の状況を受け入れ、それは貴重なメッセージを持っているのだと信頼し、自分の健康に責任を持ち、助けて下さる人たちを見つけ、ライフスタイルを変え、ストレスを取り除き、自分の感情と思い込みに気付き、それを排除するのが肝要だそうです。

病気に対してできることを、確実に完治するとの信頼のもとに今できることを、積極的に追求していくことにより、神様からのメッセージも受け取りやすく、病気も治癒しやすくなるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月のミニの書置きの朱印「例大祭」と「りすとどんぐり」.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpg10月の季節印「どんぐり」.jpg10月の書置きの朱印「例大祭」と「神無月 りんどう」.jpg
posted by miya at 01:40| Comment(0) | 神主からの言葉

現実を受け入れしかし、未来を悲観しない

ある神職の方から教えていただきました。

今何が起こりましても、それに抵抗することなく受け入れることが肝要だそうです。

なぜなら、起こっていることに抵抗しましても、その状態をどうすることも出来ず、ただエネルギーの無駄使いになるからだそうです。

その一方、あたしたちは、自分に起こることに関しまして、未来の悲観した見方は受け入れる必要はないそうです。

未来の予測は、あくまで予測ではなく、善き予測なら積極的に受け入れ、悪しき予測なら受け入れる必要はないそうです。

予測とは、あたしたちがそれを受け入れなければ本当ではないのだそうです。

善き方向に行くことばかりを受け入れ、積極的にそれを実現しようとするのが肝要だそうです。

これこそ神様のなさる奇跡を信じることになるそうです。

そして、奇跡を信じればそれは実現するのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月の季節印「どんぐり」.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpg
posted by miya at 01:35| Comment(0) | 神主からの言葉

あたしたちは創造者

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちの大きな思い違いの一つが、知らず知らず、あたし達は自分のことを犠牲者と思い込んでいることだそうです。

しかし、あたしたちは、周辺や境遇に振り回される犠牲者ではなく、あたしたちの心で想いましたことを現実に顕現させることのできる創造者だそうです。

ストレスを人生に招き入れますと、あたしたちは病気を作り出してしまうのだそうです。

悪しきことを招き入れるのではなく、あたしたちの心に、明るい未来に大輪の花を咲かせる種子を植え、明るい心持という水をやり続けて、心に想った通りの奇跡をこの世で実現させる創造者足らんとすることが肝要だそうです。

神様の子供のあたしたちに不可能なしだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「お月見」「十五夜」書置きの朱印9-15-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg「お月見」「十五夜」のミニの書置きの朱印9-15-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg
posted by miya at 01:30| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年10月10日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉