ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年10月23日

人と仏

ある神職の方から教えていただきました。

日本語には深い意味を含蓄する言葉もたくさんあります。

あたし達人間は、神様からの分け御霊が宿るものですが、霊(ひ)に止(と)と書いて「ひと」と読み、「人(ひと)は霊止(ひと)なり」といわれる如く、人とは、霊が留まるものであります。

また、仏は、霊(ほ)が解(とける)で、あたしたちに宿った霊が離れるのが仏だそうです。

また、水は、流れる時に右回りなので「みず」、火は、左回りに回るので「ひ」なのだそうです。

天は、工の人、つまり、神様とは、創造される方ですので、大工さんの工をなす人としたようです。

事実、神職の方は、初めに横棒二つを書いてから人と書かずに、先ず、「工」と書き、次にその下に、「人」と書く方がおられる由です。

漢字の成り立ちを見ますとそこに深い意味が隠されているようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月のミニの書置きの朱印「例大祭」と「りすとどんぐり」.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg10月の季節印「どんぐり」.jpg10月の書置きの朱印「例大祭」と「神無月 りんどう」.jpg
posted by miya at 02:32| Comment(0) | 神主からの言葉

七五三

11月15日に、七歳の女児、五歳の男児、三歳の男児・女児が晴れ着を着て産土神社や崇敬なさっている神社に詣でる儀式を七五三と申します。

産土神社や崇敬なさっている神社に安産を願い、無事に誕生した子供が「産子として今日このように立派に成長いたしました」とのご報告をして、更なる御守護を願う儀式です。

「七歳までは神の子」としての言い伝えがあり、七歳を過ぎてようやく人として認められるようになるそうです。

京都大神宮でも七五三を受け付けておりますので、ご希望の方は社務所までご連絡下さい。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月の書置きの朱印「例大祭」と「神無月 りんどう」.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg10月の季節印「どんぐり」.jpg
posted by miya at 02:28| Comment(0) | 神主からの言葉

直会

直会という言葉はご存知ですか。

ご祈祷や正式参拝をなさいますと、祝詞を奏上し、玉串奉奠をして頂き、祭典が終了しました後で、直会として、お神酒を召し上がっていただきますが、これは簡略したものでして、本来は、神様にお供えしたご神饌(ごしんせん)のおさがりを神様とともに食することを申しまして、御神気(ごしんき)を頂く儀礼のことで、とても重要なものであります。

神饌やお神酒を頂くことで、神様の生命に間接的に触れ、自身の魂を増幅させていただく大きなお蔭を頂く神事になります。

この神様とともにいただくということはとても重要であります。

さすれば、初物などは、まず神様にお供えなさってから召し上がられるのが肝要です。

また、祖霊舎にお供えされたものは、仏壇にお供えされる御仏供(おぶく)ともども、お供えなさった後、召し上がられるのがよろしゅうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月の季節印「どんぐり」.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg
posted by miya at 02:22| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年10月22日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉