ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年11月04日

11月4日、社務所受付時間変更のお知らせ

昨日もたくさんの方にお参り頂き、有難うございました。

京都は、夕方からずいぶん冷え込んでまいりました。

これから気温の低下が激しいようですので、風邪など召されませんよう、体調にご留意下さい。

さて、本日、11月4日、祭典の準備他のため、社務所の受付を、午前11時から午後4時までに変更いたします。

社務所に御用の方はご注意下さい。

今年1月から8月のミニの書置きの朱印に付きまして、たくさんお問い合わせを頂いております。

現在も授与中ですので、ご希望の方は、社務所でお申し付けください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
限定朱印「新嘗祭」と「霜秋」(そうしゅう)11-1-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg「柿」と「紅葉」季節印11-1-R2.jpgミニ朱印「秋色」と「ふくろう」11-1-R2.jpg
posted by miya at 01:26| Comment(0) | 神主からの言葉

自分が大切と思うものにコミットする

あたしたちは自分自身のために動くよりも、自分が大切と思うものにコミット致しますと自分自身の人生がより良くなるということを知っております。

そのため、恋人、素晴らしい家族、かわゆいペットなどを持っておられる方はストレスに強く、生きる活力をそれらから得ておられる方が多くおられます。

存じ上げている医師によりますと、患者さんで恋人が出来たり、良い恋をなさっている方は明らかに免疫力が上がり、治癒も早くなるのだそうです。

しかし、その様な機会に恵まれない方、人付き合いが苦手で、或いは孤独な方も心配なさることはないそうです。

あたしたち一人一人には常時神様やご先祖様が付き添ってくださっています。

毎日、神様や、ご先祖様に手を合わせ、コミットなさるのが何より肝要だそうです。

人間関係は時として想いとは違った方向に進みますが、神様やご先祖様にコミットしましても決して裏切られることはありません。

コミットしがいのあるコミットだそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニ朱印「秋色」と「ふくろう」11-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg「柿」と「紅葉」季節印11-1-R2.jpg
posted by miya at 01:16| Comment(0) | 神主からの言葉

自分より大きいものとつながっている

米国スタンフォード大学の心理学者であるマクゴニガル氏によりますと、あたしたちが孤独を感じます時、自分よりも大きなものとつながることで、孤独に対する解毒剤になるものがたくさんある由です。

自分よりも大きいものとは、本、音楽、自然の中で過ごすこと、料理、自分の家族に対するポジティブな想いなどだそうですが、何と申しましても神様とつながっているということを意識するほど、心強いものはありません。

神様は万能、絶対であります。

そしてあたしたちは神様の子供です。

その事を今一度思い出し、神様はあたしたちが助けを求めますと必ず智慧という形であたしたちに救いの手を差し伸べて下さる、あたしたちを含有するおおきいもの、頼りになるものであり、その神様からあたしたちは愛されているということ思い出すことが肝要です。

そのためにも毎日神棚やご神前で手を合わせ、その想いを新たにするのが良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「柿」と「紅葉」季節印11-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPG巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg
posted by miya at 01:09| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年11月03日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉