ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年11月09日

しがみつかない

ある神職の方から教えて頂きました。

何かにしがみつかないことが肝要だそうです。

それは、しがみつくとは、こだわりともいえます。

あたしたちが生きるこの世は、無常であり、変化するもの、動くのがその根本の性質です。

さすれば、そのどこかにしがみつき、こだわりを持ちますと、この世の流れから置いてきぼりにされてしまいます。

心に植え付けられた嫌な想いや感情を解き放つことが肝要です。

解き放たず、しがみつき、こだわりますと、良き気が留まる居場所がありません。

身体や心に溜まったものが何であれ、それを取り除き、解き放ちますと、スペースが出来ます。

そしてそのスペースは善きものが留まる可能性を作り出してくれます。

悪しきことはもちろんのこと、善きことにもこだわらないとさらにより素晴らしい可能性が心に芽生えることになります。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
限定朱印「新嘗祭」と「霜秋」(そうしゅう)11-1-R2.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg「柿」と「紅葉」季節印11-1-R2.jpgミニ朱印「秋色」と「ふくろう」11-1-R2.jpg
posted by miya at 03:58| Comment(0) | 神主からの言葉

紅白の南天

京都大神宮の境内には、様々樹木がございますが、紅白の南天もあり、縁起が良いとたくさんの方が撮影にお越しになります。

昨年は、白の南天が例年と比べますと少なかったのですが、今年は、白の南天も沢山見ることが出来ます。

柿の木もあり、毎年たわわに実がなるのですが、こちらは、不思議なことに何故か柿の実が全くなりません。

色々と不思議なことが起こる今年です。

京都大神宮は京都の中心部にあり、周辺はたくさんの人で賑わっていますが、境内に入られると静謐な雰囲気で、ホッとするとおっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

お参りの際には、少しお時間を取られ、境内に満ちる神様の良き気をお受けください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
南天12-10-R1.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg「柿」と「紅葉」季節印11-1-R2.jpgミニ朱印「秋色」と「ふくろう」11-1-R2.jpg
posted by miya at 03:53| Comment(0) | 神主からの言葉

「立皇嗣の礼」と記念の書置きの朱印とミニの書置きの朱印

昨日もたくさんの方にお参り頂き、有難うございました。

昨日は、宮中に於きまして、「立皇嗣の礼」がつつがなく斎行なされた由、何よりのことと存じます。

京都大神宮では、土曜日と日曜日、「立皇嗣の礼」の記念の書置きの朱印と、ミニの書置きの朱印を授与いたしました。

この朱印に付きまして、たくさんのお問い合わせを頂いておりますが、この特別の書置きの朱印及び、同じくミニの書置きの朱印の授与は、昨日を持ちまして終了いたしました。

なお、11月の限定の書置きの朱印「新嘗祭」と「霜秋」(そうしゅう)は、まだ授与中です。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「柿」と「紅葉」季節印11-1-R2.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg
posted by miya at 03:49| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年11月08日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉