ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年12月03日

御朱印の授与に付きまして

最近、当宮の朱印や朱印帳に付きまして取り上げて頂くムックなどが連続して出版されましたためか、朱印や朱印帳に付きましてのお問い合わせをたくさん頂きます。

当宮の社務所の受付時間は、午前9時から午後4時までとなっております。

なお、祭事の準備や出張祭のため、時々、受付時間が変わります。

社務所に御用の方は、あらかじめブログで受付時間の変更がないかお確かめの上、お越しください。

朱印は、従来の京都大神宮の朱印、ご希望の方に捺させて頂く巫女の朱印、それぞれの月に因みました季節印、毎月その月に因んだ限定の書置きの朱印と同じく書置きのミニの朱印を授与しております。

また、以前から授与しております、巫女の柄が入りました朱印帳やミニの朱印帳、そして朱印帳の袋などは現在も授与しておりますので、ご希望の方は、社務所でご覧ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
限定朱印「年越大祓」と季節限定朱印「師走 南天、柚子」12-1-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg山茶花12-1-R2.jpgミニ朱印「師走 雪うさぎ」と「雪と猫」12-1-R2.jpg
posted by miya at 04:55| Comment(0) | 神主からの言葉

形代(かたしろ)

12月31日の大晦日、大祓祭を斎行いたします。

大晦日の大祓祭では、夏越の祓以降、この6か月間の間に知らずに身につけました、罪・咎・穢れを祓い清めます。

大祓祭では、人形の形を致しました形代にご参拝の方のお名前と数え年をお書き頂き、息を大きく三度吹きかけ、両肩や身体の悪い処などを撫でて、お気持ちの初穂料と共にお納め下さい。

形代は、大晦日の大祓祭でお焚き上げいたします。

なお、形代をご希望の方は社務所でお渡しいたしますので、社務所でお申し付けください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
大祓人型6-4-H30.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpgしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg山茶花12-1-R2.jpgミニ朱印「師走 雪うさぎ」と「雪と猫」12-1-R2.jpg
posted by miya at 04:43| Comment(0) | 神主からの言葉

神宮大麻と京都大神宮の神札

今年も神宮大麻を授与しだしましたが、毎年お受けになられる方が多くおられますので、ご希望の方はお早めにお受けください。

また、豊受大神の神札も若干授与しております。

ところで、京都大神宮の神札も授与しておりますが、違いをご質問される方がおられます。

京都大神宮の神札には、京都大神宮でお祀りさせて頂いております、天照大御神、豊受大神、八柱の神々、伊弉諾尊、伊邪那美尊ほかの神様をまとめたご神札とご理解いただければと存じます。

京都大神宮は、伊勢神宮の遥拝所として設立されましたので、京の都のお伊勢さんとも云われております。

昨今は、コロナウィルスの感染拡大のため、伊勢参りをあきらめておられる方も多いと伺います。

京都大神宮にお参りなさることによりまして、その代わりとなさるのが肝要です。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
御札と暦3-31-H30.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg朝日御朱印本11-25-R2.jpg山茶花12-1-R2.jpg
posted by miya at 04:26| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年12月02日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉