ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2020年12月06日

神道では塩を大切に用います。

ご神前には、荒塩と洗米、そして水をお供えしますし、塩によりまして、身を清めます。

また、入浴の際に撤下塩で体を祓い清めると良いと云われます。

水泳や塩水に浸かることは、健康に良いと昔から知られております。

塩に含まれるミネラル分が健康に良いようです。

塩水、つまり海の汗と涙は、どんな病気にも効果があると喝破した方もおられます。

神道で昔からやっていたことが、実は健康にとって良いことが、今になって科学的にもわかってきたようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
限定朱印「年越大祓」と季節限定朱印「師走 南天、柚子」12-1-R2.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg大祓人型6-4-H30.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg山茶花12-1-R2.jpg
posted by miya at 01:56| Comment(0) | 神主からの言葉

散歩

自然の中の散歩が与える効果の有用性は、夙に語られる処です。

楽聖と呼ばれる、ベートーヴェンは、五線譜を持ちながら散歩し、心に浮かんだメロディーを書き留めたと云われます。

また、文豪ゲーテ、哲人カントも散歩を好んだと申します。

街中の散歩もよろしゅうございますが、自然の中の散歩がより良いようです。

自然の中を歩きますと至る所に神様の息吹を感じます。

近くに自然がない場合には、神社の境内を歩かれるのもよろしゅうございます。

京都では、下賀茂神社の横の糺の森などもよろしゅうございますし、伊勢の内宮及び外宮の参道を歩きますと身体とこころが温まります。

新型コロナウィルスの感染拡大のために自然から切り離されがちの今日この頃こそ、混んでいる時を避けて、自然を身近に感じ、神様に近づくのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニ朱印「師走 雪うさぎ」と「雪と猫」12-1-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg山茶花12-1-R2.jpg
posted by miya at 01:52| Comment(1) | 神主からの言葉

神社浴

平成29年の「環境調査と公衆衛生」という雑誌で発表された研究では、森林浴または自然の中の散歩が与える効果を調査しております。

そして、森林浴はストレスの解放、不安の減少、血圧の低下などと結びついていると結論しています。

実はこの森林浴、日本発祥だということはご存知でしょうか。

昭和57年に林野庁が発表した「森林浴構想」がはじまりです。

この構想では、「森林の中には殺菌力を持つ独特の芳香が存在し、森の中にいることが健康体をつくる」と考え、森林におけるレクリエーションを楽しみながら健康なからだづくりをしようと呼びかけていました。

しかしながら、街中ではなかなか森林浴も難しいものです。

そう云った時には、是非、神社の杜を見直されたらよろしゅうございます。

多くの神社の境内には、樹木があり、神社では、樹木は切らないように大切に保存しています。

また神社の境内には、神様の良き気が満ち溢れています。

神社にご参拝の折、神社の杜で、「神社浴」をなさることにより心機一転なさるのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
山茶花12-1-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpg書置きのミニ朱印19種9-12-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg
posted by miya at 01:39| Comment(0) | 神主からの言葉

2020年12月05日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉