ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年01月30日

楽しく

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちがすべき正しい生き方とは、自分の心が喜ぶ生き方だそうです。

自分の肉体などが喜ぶものではなく、心が喜ぶというということが肝だそうです。

自分の心が喜ぶこと、心がすっきりすること、腑に落ちること、惹かれること、ワクワクすること、心地よい事、そういったことだそうです。

心が喜ぶことをしますと、前向きに行動することができます。

前向きに・明るく行動することが肝要だそうです。

これを実践しますと一見悪しきことに見えることにも前向きに対応することができるのだそうです。

それこそが神様のなさりようであり、そうすることにより神様に近づくことができるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg
110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg福豆1-20-R3.jpg
posted by miya at 02:55| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年01月29日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年01月29日

神様とバチは無関係

ある神職の方から教えて頂きました。

悪しきことをすると神様のバチが当たると申しますが、善の塊の神様は、バチという概念自体をお持ちではなく、したがってバチを当てられるということはないそうです。

もしも、バチをあてるとしましたら、それは神様に対して失礼な態度をとったり失礼な言葉を発したと判断した神様に従う眷属(けんぞく)そして、あたしたち自身の良心だそうです。

しかも、それは、あくまで諭し、教えるためだそうです。

実はあたしたちの本体・良心は、しっかりした規範を持っているそうです。

自分の良心とは、自分の中に頂いた神様の魂のかけらですが、その良心に対して恥ずかしくない生き方が正しい生き方だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニの季節印1-12-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg福豆1-20-R3.jpg1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg季節印1-12-R3.jpg
posted by miya at 05:39| Comment(0) | 神主からの言葉