ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年01月19日

お金の奴隷にならない

ある神職の方から教えて頂きました。

多くの方が、ご神前で、商売繁盛や、収入が多くなるようにご祈念されているようです。

確かに、お金によりまして、普通では不可能なことが可能にあることもあり、そのお気持ちも理解できます。

しかし、お金は、生活に困らない程度に所有するのが肝要だそうです。

なぜなら、お金に使われる人が多く、さすれば、お金が「苦」を生み出すことにもなるそうです。

お金を稼ぐのは、使うためであり、さすれば、使う必要のある時のみお金が入ってくるのが本当のお金持ちだそうです。

その意味では、あたしたちが御霊磨きをして神様への道を歩み、神様の子供に不可能なしと常に意識すれば、あたしたちに必要なお金は神様が融通してくださるそうです。

必要以上のお金を持とうとするために苦が生じ、お金の奴隷になるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニの季節印1-12-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg紅白の南天1-1-R3.jpg季節印1-12-R3.jpg
posted by miya at 01:42| Comment(0) | 神主からの言葉

屁理屈であっても前向きに

ある神職の方から教えて頂きました。

ともかく、何時でも明るく前向きでいることが肝要だそうです。

何かで失敗した時に、それに心をとらえられますと類は友を呼ぶの理の通り、新たな悪しきことを知らず知らず引き寄せてしまいます。

悪しきこと、嫌なこと、不安を催すことに遭遇した時には、このお陰で、もう嫌なことは起こらない、これで、未来の不安に対応できる、未来の失敗をなくすための気づきだなどと、表面的に屁理屈でありましても構いませんので、ともかく前向きに、楽観的にいるのが肝要だそうです。

これは神様の考え方であります。

なぜなら、神様は善の塊でありますので、神様に悪しきことの入り込む隙間はありません。

神様の子供のあたしたちも同じと、いつも神様に手を合わせるために確認し、その様に動くのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
季節印1-12-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg紅白の南天1-1-R3.jpg御札と暦3-31-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg
posted by miya at 01:39| Comment(0) | 神主からの言葉

最後は上機嫌

ある霊能者の方から教えていただきました。

人には感情があり、あたしたちは感情によりまして、多くの動きが規定されます。

この感情を自由に扱う事、否、常に感情を明るい、前向きで、不可能なしとのものにするのが肝要です。

しかし、事はそう簡単ではなりません。

さすれば、怒り、悲しみ、不安などの悪しき感情が起こりました時には、神様にお願いして引き取って頂き、悪しき感情が去った後に心に空いた場所を神様の良き気で満たすことが肝要だそうです。

また、辛いことがあっても、悲しいことがあっても、不安があっても、神様に引き取ってもらったので心配なしと、最後は必ず上機嫌で終わるのが良いそうです。

さらに敷衍しますれば、基本は常に上機嫌が肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg紅白の南天1-1-R3.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg
posted by miya at 01:35| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年01月18日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉