ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年01月28日

お祓いのお勧め

新型コロナウィルスの感染拡大が止まりません。

これまでの医療関係者のご努力と処置の仕方の向上によりまして、罹患しても重症化する方は少なくなってきているようですが、それでも罹患することへの心配、動きが束縛されることに対する精神的な重圧で、心を病んでいる方も多い由です。

こういった時には、お祓いをなさるのが肝要です。

毎日、神棚に向かって大祓詞や祓詞を唱えられる。

入浴に際して、湯船に荒塩やお酒を入れて、入浴なさる。

帰宅時にドアの前で塩を身体に振りかけてから家に入られる、などなど。

自分に合った方法でなさるのが肝要です。

お祓いをなさりますと、少しずつ心が温かくなり、心の重荷が取れます。

また、お住いの近くの神社や崇敬なさっている神社を毎日参拝なさる、或いは遥拝なさるのも肝要です。

神様を身近に感じるようになさると心に勇気が湧いてまいります。

また、お守りを身につけられ、お守りを身に着けているということを常に認識なさるのも肝要です。

事ある毎にお祓いなさって身も心も軽くなさるのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニの季節印1-12-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpg令和二年の暦9-9-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgおかげ犬10-29-R2.jpg心願成就巫女ステッカー2種.jpg福豆1-20-R3.jpg1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg季節印1-12-R3.jpg
posted by miya at 04:01| Comment(0) | 神主からの言葉

健康に奇跡はつきもの

最近は、病気の早期発見のために、やたらと検査を致します。

その検査の基準も少し前と比べましてもとても厳しいものです。

一説にはすべて正常値の方はとても少ない由で、それぞれの方の体質として、悪い項目があっても当然で、よほど数値が逸脱していない限り心配する必要がないとおっしゃる医師もおられます。

ところで、検査の結果により、自分は病気だ、もう治らないなどと悲観される方がおられます。

しかし、健康に奇跡はつきものだそうです。

絶対に病気に負けない、敷衍しまして、やるべきことがあるので今病気に負けるわけにはいかないとの意志を強く持たれると、奇跡はもはや奇跡ではなくなり、不治の病でも治ることが多いそうです。

あきらめない限り、可能性は必ずあり、否、可能性は高まるのだそうです。

何があっても明るく、前向きに、ただ神様の子供のあたしたちに不可能なしと信じ続けるのが肝要だそうです。

毎日神棚に向かってその意志を神様とともに確認なさるのが良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
季節印1-12-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg福豆1-20-R3.jpg1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg
posted by miya at 03:58| Comment(0) | 神主からの言葉

必要は元気のもと

ある霊能者の方から伺いました。

最近、本当は病気でないのに自分で病気を作っている方が多いそうです。

どこか具合が悪いと、病気ではないかと疑い、その疑いが心の凝りとなって本当に病気になるのだそうです。

その証拠に、お医者様に「全く健康です」、と云われた途端に元気になられる方が多々おられます。

あたしたちはこの世でなすべきことをなすために必要なものはすべて神様から与えられているのだそうです。

さすれば、病気かと心配する、病気を治そうとする、もっと悪くなるかもしれないと心配する前に、目の前のやるべき仕事に精を出すのが良いそうです。

年配の方でも仕事を持っている方は、いやおうなく体を動かさなくてはならず、さすれば否応なく健康になるのだそうです。

定年になられたとたんに身体を悪くする方がたくさんおられます。

やるべきことが無くなったために身体が病を呼び込むのだそうです。

元気な身体を必要とするとき健康になるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1月の書置きの限定朱印「初参り」と「睦月初風」1-1-R3.jpg
110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg御札と暦3-31-H30.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg福豆1-20-R3.jpg
posted by miya at 03:54| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年01月27日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉