ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年02月26日

祖霊舎にもお供えを

ある神職の方から教えて頂きました。

神棚を設置しておられる方は多いようですが、最近は、祖霊舎を設置される方も増えてまいりました。

祖霊舎は、簡単に申しますと、仏教における仏壇に当たります。

仏教では位牌をお祀りいたしますが、位牌に当たりますものを神道では、霊璽と申します。

是非、神棚とともに祖霊舎も設置され、毎日手を合わされることをお勧めいたします。

祖霊舎は神棚より少し低いところにお祀りされるのが良いとされております。

祖霊舎にも神棚と同様に、荒塩、洗米、そして、水を供えられるのがよろしゅうございますが、それらに加えまして、生前お好きだったものをお供えされるのがよろしゅうございます。

ご先祖は、いつもあたしたちの近くであたしたちを見守って下さっております。

あたしたちも、先祖を思い出してあげるようにするのが肝要です。

先祖は思い出してもらうと、とても嬉しいのだそうです。

また、先祖の供養のためにご祈念なさるのがよろしゅうございます。

あたしたちが幸せになれば、先祖も幸せになり、先祖が幸せになれば、あたしたちは益々幸せになるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
節分祭限定朱印2-1-R3.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpgミニ朱印2-1-R3.jpg梅の季節印2-1-R3.jpg
posted by miya at 07:24| Comment(0) | 神主からの言葉

この世は芝居の舞台

ある霊能者の方から伺いました。

あたしたちは、この世でなすべき御霊磨きを、この世に生まれ出る前に神様と相談して決めてくるのだそうです。

さすればこの世はあたしたちが人生をかけた芝居をする舞台のようなものだそうです。

とりわけ、悪しきことは、あたしたち自身が生まれる前に仕込んだ試験のようなものだそうで、悪しきことが顕現しました時には、さあどう料理しようかと前向きに考えるのが肝要だそうです。

せっかく人生をかけた舞台に上がっているのですから、自分が主人公で監督である芝居を見事に演じ切るのが肝要だそうです。

神様は、あたしたちが見事に主人公を演じられるように、環境、人物などを配して見事な舞台を作って下さっているそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニ朱印2-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg
posted by miya at 07:20| Comment(0) | 神主からの言葉

考えない

ある神職の方から教えていただきました。

あたしたちがすべきことは常に前向きに善い事を想い続けることだそうです。

善い事しか思い続けないのなら、すべてが善きことで埋め尽くされます。

しかし、これは言うは易しですが成し難しであります。

さすればどうすればよいかと申しますと、いっそ何も考えないことだそうです。

ある存じ上げている医師から面白いことを伺いました。

この方によりますと、「病気にならない秘訣はなにか」と申しますと、それは、「病気の事を考えない事」だそうです。

病気のことを考えますと、単なる体調不調でも病気を当てはめ、心がおれ、その病気を引き寄せてしまいます。

考えなければ単なる体調不良であり、明るい心を持ち続ければ免疫力が高まり、病気と定義される前に治癒するのだそうです。

心配する暇があれば、神様に手を合わせて感謝の祈念をするのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
梅の季節印2-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpg巫女絵馬・御鏡・祝箸4-15-R2.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg紅白の梅の花2-23-R3.jpg
posted by miya at 07:11| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年02月25日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉