ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年03月25日

病名がつたときが病気の始まり

存じ上げているお医者様が面白いことを語ってくださいました。

このお医者様によりますと、あたしたちが病気になりますのは、検査でよくない結果が出たり、体調が悪いなどの状態が起こり、それに対して、病名が付いた時だそうです。

病名が付かない限り病気にはなっていないのだそうです。

その証拠に、お医者様によりますと、内視鏡で診断されますと胃潰瘍を患っておられたものの、自己治癒力で知らぬ間に治っている跡が残っている方がたくさんおられるそうです。

そう云った方は、客観的には病気になっておられましても、ご自身が病気を意識せず、従って病名が付かなかったために病気にはなられなかったのだそうです。

左様に、あたしたちが心に病気を作らねば、病気がやって来ましても神様の御助けで自己免疫がフル活動し、あたしたちは病気にならぬのだそうです。

意識をせねば良いのだそうです。

健康になる秘訣は病気を考えぬことだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
季節印「雛人形」3-1-R3.jpg
syaoku.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg椿3-16-R3.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg
posted by miya at 02:31| Comment(0) | 神主からの言葉

どう食べるか

ある神職の方から教えて頂きました。

最近は、アンチエイジングが流行ったり、さまざまな健康法の本が上梓され、食事の重要性が叫ばれております。

それは確かに正しく、あたしたちは暴飲暴食をせず、健康を意識したよい食事を摂るべきだそうです。

しかしながらその時、それにもましてあたしたちが留意すべきことがある由です。

それは、「どう食べるか」だそうです。

健康に良いからと云って味覚の合わないものを眉間にしわを寄せて食べましても健康に貢献しないそうです。

それよりも、何を食べましても感謝の気持ちで味わって食べることが肝要だそうです。

さすれば、食材は喜び、あたしたちに歓びを返してくれ、心の凝りは取れ、身体は健康食品を活かしきり、神様が感謝の心に感応なさって力を貸してくださるのだそうです。

敷衍しますれば一噛みするごとに「ありがとう」と心で唱えるのが肝要だそうです。

そうしますと食材も良く咀嚼できますので、胃に優しく、栄養をもれなく摂取でき、心と胃腸が感謝で溢れ、それは食品を最高に利用することになり、身体は健康に邁進するのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニ朱印「雛祭り」「つくし」3-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg季節印「雛人形」3-1-R3.jpg
posted by miya at 02:27| Comment(0) | 神主からの言葉

人は死なない

昔、「あたしは死にません」という名セリフがありました。

しかし、存じ上げている霊能者の方によりますと、あたしたちの肉体が滅んだとしましても、あたしたちの本体である、あたしたちの魂は、決して死なないのだそうです。

まさに、「あたしは死にません」が真実だそうです。

これが確信に繋がりますと、あたしたちは恐怖から解放されます。

少し前に「人は死なない」という本が上梓され、ベストセラーとなりました。

また、本来無神論者だったハーバード大学の教授の筆による「プルーフ・オブ・ヘブン」(天国の証明)も世界的なベストセラーになりました。

そのほか多くの本で、魂の不死が詳述されています。

その内容も至って科学的です。

「人は死なない」が益々核心に向かって進行中です。

あたしたちはとても良い時代に生まれているそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
季節印「雛人形」3-1-R3.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg椿3-16-R3.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg
posted by miya at 02:16| Comment(0) | 神主からの言葉