ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年03月07日

自由を満喫していますか

ある神職の方から教えて頂きました。

多くの人が自由を求めます。

しかし、実際には自分自身でその自由を制限し、自分自身を束縛している人が多いそうです。

神様はあたしたちに自由を授けて下さいました。

ところが、自由を自分が奪い取ってしまいますと、神様の道を歩む障害となります。

それでは、あたしたちはどのようにして自由を奪っているかと申しますと、様々なものを所有しようとする欲、こうあらねばならないという勝手な信念、未来に対する恐怖などによってだそうです。

あたしたちが御霊磨きのために必要なものは、既に神様から与えられるのだそうです。

さすればあたしたちが欲しましても手に入らないものは、本来あたしたちに必要ないものだそうです。

そのようなものを放逐してしまえば真の自由を手に入れることができるそうです。

あたしたちは神様の子供であるので何が起ころうと平気と、この信念だけを持てばよいのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
限定「ひなまつり」と「弥生桃と橘」3-1-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg丑の干支ストラップとステッカー12-4-R2.jpg季節印「雛人形」3-1-R3.jpgミニ朱印「雛祭り」「つくし」3-1-R3.jpg
posted by miya at 02:22| Comment(0) | 神主からの言葉

思考が邪魔をする

ある神職の方から教えて頂きました。

人間は考えることを通して進化してまいりました。

思考は未来を切り開いたといっても過言ではありません。

その一方、実は、思考によりましてあたしたちは未来の可能性を閉ざしていることもあるそうです。

あたしたちの周りには、あたしたちが意識する以上の奇跡が溢れております。

しかし、思考を極めますとそれは信念となり、「無理」という凝りを心に創ってしまいます。

心が「無理」で溢れますと、そこには奇跡の入り込む隙間が無くなります。

しかし、実は未来は可能性で溢れているそうです。

自分の想いや可能性を思考が邪魔せぬようにしますと、大きな可能性が見えてくるそうです。

不安の9割は実現しないと申します。

これも思考の悪しき面を表しています。

神様を信じるもの、神様に近寄るものに不可能なしとの思いをまず持つべきだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニ朱印「雛祭り」「つくし」3-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女絵葉書他4-22-H31.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg季節印「雛人形」3-1-R3.jpg
posted by miya at 02:18| Comment(0) | 神主からの言葉

他人より自分

ある神職の方から教えて頂きました。

この世は、霊性の違う方が一堂に会して、自分が主人公の人生を歩みながら魂磨きをしております。

さすれば、他人と比較しましても詮無いことだそうです。

もとより異なる霊性の方と比較しましても、例えば犬と猫を比較しまして猫が吠えないのは良いとか悪いとか言っているのと変わりないそうです。

それでは、霊性の異なる方が一緒に人生を歩む意味は何かと申しますと、それは、品評会と同じで、自分が考える以外の人生の生き方のサンプルを見るためだそうです。

比較をしまして、自分を高めるのは良いのですが、他人を貶めて自分を高めたり、他人のことばかり文句をいうなどは、御霊磨きとは真逆だそうです。

他人を変えようとせず、自分を磨くのが肝要だそうです。

正義の味方を気取っても、全く意味がないそうです。

他人を裁くことは、神様の領域のことだそうです。

そのようなことに無駄な時間を使わず、自らを高めるのが肝要だそうです。

暗いと文句を言わず、自ら灯をともすのが神様への道だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
季節印「雛人形」3-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpgお守りと大祓詞プレイト4-15-R2.jpg巫女ファイル・絵馬・しおり7-30-R2.jpg巫女朱印帳・朱印袋・ストラップ・お百度帳7-30-R2.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg
posted by miya at 02:15| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年03月06日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉