ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年03月20日

社務所の受付時間変更のお知らせ

昨日もたくさんの方にお参り頂き、有難うございました。

本日、京都大神宮では、春季祖霊祭を斎行いたします。

そのため、社務所の受付時間を午前9時から正午までと変更させて頂きます。

社務所に御用の方はお気を付けください。

新型コロナウィルスの感染拡大と神社庁からの要請もございまして、現在、手水舎の水は止めさせて頂いております。

御殿前の鈴の緒も、巻き上げておりますので、鈴を鳴らしたり緒に触られるのはご遠慮ください。

また、京都大神宮に面しております寺町通はいつも渋滞しておりますし、京都大神宮の境内は広くございませんので、御来宮の際には、公共交通機関をご利用ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
限定「ひなまつり」と「弥生桃と橘」3-1-R3.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg椿3-16-R3.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg季節印「雛人形」3-1-R3.jpgミニ朱印「雛祭り」「つくし」3-1-R3.jpg
posted by miya at 03:54| Comment(0) | 神主からの言葉

春季祖霊祭

時の経つのは早いもので、本日は、春分の日です。

「暑さ寒さも彼岸まで」とはうまく云ったもので、京都でも、つい最近まで厳しい寒さが続いておりましたが、ここ数日、春の訪れを感じる陽気となり、桜並木を歩きますと、多くの花が芽吹いているのに気づきます。

処で、本日、京都大神宮では、春季祖霊祭を斎行いたします。

ご先祖様やお墓参りにつきましては、仏教色を感じる方が多いようですが、神道でも、ご先祖様をとても大切に致します。それは、神道では、あたしたちは、神々から連なっている神様の子供であり、それを逆にたどりますとご先祖様が神様への第一歩の位置におられると考えるからであります。

また、ご先祖様がおられませんでしたら、あたしたちはこの世に誕生しておりません。

さすれば、本日は特に、ご先祖様の御冥福とご先祖様への感謝の祈念をなさるのが肝要です。

本日は、是非、ご先祖様のことを改めて思い出してあげますと、ご先祖様も大変喜ばれるようです。

ご先祖様の喜びはあたしたちの喜びとして戻ってくるようです。

なお、春季祖霊祭にご参列の方はマスクをつけられ、距離を取ってお座り頂きますよう、お願い申し上げます。

また、京都大神宮に合祀をご希望の方は、社務所でご相談ください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg季節印「雛人形」3-1-R3.jpgミニ朱印「雛祭り」「つくし」3-1-R3.jpg限定「ひなまつり」と「弥生桃と橘」3-1-R3.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg
posted by miya at 03:46| Comment(0) | 神主からの言葉

京都大神宮のホームページをご覧ください

昨日もたくさんの方にお参り頂き、有難うございました。

最近、京都大神宮に付きまして、テレビ・ラジオ・各種出版物などで頻繁に取り上げて頂いております。

また、ネットでも多くの方に様々なところで取り上げて頂いておりますが、ネットにつきましては、当宮の社務所の受付時間や、授与品ほかで、時々誤った情報に基づきまして掲出して頂くこともあるようです。

祭典の準備他のため、やむなく社務所の受付時間を変更する場合もございますので、社務所に御用の方は、あらかじめブログで受付時間の変更がないかなどをご確認の上、お越しください。

また、神札・お守りほか、各種の授与品に付きましても、様々なところで取り上げて頂いておりますが、内容の変更他、必ず当宮が掲出しておりますホームページやブログでご確認いただきたくお願い申し上げます。

限定の書置きの朱印に付きまして、お問い合わせを頂いておりますが、3月の限定の書置きの朱印は現在も授与中です。

また、巫女の柄入りの朱印帳と朱印帳の袋も授与中ですので、ご希望の方は、社務所でご覧ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
限定「ひなまつり」と「弥生桃と橘」3-1-R3.jpg
110531_163358.jpg巫女座り.jpg椿3-16-R3.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg季節印「雛人形」3-1-R3.jpgミニ朱印「雛祭り」「つくし」3-1-R3.jpg
posted by miya at 03:32| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年03月19日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉