ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年04月15日

科学的と宗教は相反しない

存じ上げている先生によりますと、科学的とは、未來を断定せず、データを尊重するのだそうです。

科学は神様を追求するために生まれたものの現在科学と宗教は相反すると思っておられる方が多いようですが、この先生によりますと全く相反しないそうです。

神様がおられるかどうかが現在の科学に論じる資格自体ないのだそうです。

寧ろ科学的と云って無神論を唱える学者先生は、科学的ではないのだそうです。

大科学者のパスカルや、「人間この未知なるもの」を上梓され、1912年にノーベル生理学・医学賞を受賞したアレキシス・カレルも神様がおられると述べております。

科学的に神様を認識して神様のお力をお借りするのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月「卯月春霞」と「桜」の限定朱印4-1-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg4月の季節印「桜」4-1-R3.jpg4月のミニ朱印「桜」4-1-R3.jpg
posted by miya at 02:52| Comment(0) | 神主からの言葉

必要なものはなくならない

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちの恐怖の一つは自分が必要としているものが将来なくなってしまうかもしれないというものです。

しかし、あたしたちの真実は、あたしたちがこの世で御霊磨きをするために必要なものはすべからく神様から与えられているのだそうです。

しかも必要なものは底をつくということはないそうです。

一昔前、石油は数十年で無くなると云われました。

現在では少なく見積もっても4000年は持つそうです。

日本は公害で呼吸が出来なくなり、みんな外出時は防御マスクをする必要があると云われたこともあります。

現在日本は、世界でも有数な良き環境を持っています。

逆に考えますれば、どのように欲するものでも手に入らないものは本来必要ないから神様が都合をつけて下さらないのだと考えなさるのが良いそうです。

必要なものは必ずどこかで手に入るのだそうです。

そう考えられますれば、心に余裕が出来ます。

そしてそれが真実だそうです。

神様は厳しい方や、残忍な方ではなく、真にやさしく、あたしたちの幸せのみを考えて下さっているのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月のミニ朱印「桜」4-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg4月の季節印「桜」4-1-R3.jpg
posted by miya at 02:48| Comment(0) | 神主からの言葉

科学的とは

面白い話を伺いました。

あたしたちが研究してきたことは、極言すれば、未來をより正確に予想することに費やされてきたといっても過言ではありません。

歴史を学ぶのは、鉄血宰相と云われたビスマルクが「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」と喝破された如くです。

また科学では、再現実験をすることにより、立てた論理が未来にも当てはまるかを探し求め、未来予想の一助としているといえます。

しかしながら、科学的とは、学術的に過去のことを説明することであり、未来についてははっきりとした結論を言わない、つまり、未来については断言できないということです。

ところが多くの人が頻繁に未来に恐怖を持ち、取り越し苦労を致します。

宗教的には、未來は、必ず明るいものです。

それは神様に近づく道だからです。

さすれば、宗教的にも科学的にも、未來はあたしたちの手の届かないところにあり、しかも統計的には未来の心配事の9割は実現しないそうですから、未來に対する恐怖を引き寄せないことだそうです。

そんな無駄な時間があるなら、神様に手を合わせ、神様に恐怖を引き取ってもらい、中今の精神で今を精一杯生きるのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月の季節印「桜」4-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg
posted by miya at 02:44| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年04月14日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉