ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年04月18日

4月18日、社務所受付時間変更のお知らせ

昨日もたくさんの方にお参り頂き、ありがとうございました。

京都は、一日中雨が降っておりました。しかしながら、この雨のせいか、先般迄の寒さも遠のき、さすがに春の暖かさになってきたようです。

関西では、変種株の新型コロナウィルスの感染拡大がなかなか収束に向かいませんが、人々も自粛慣れなさった方が多いのか街の中にはたくさんの方がおられました。

オリンピックの聖火リレーも進んでいる由、早く新型コロナウィルスの感染拡大が終息に向かい、安心してオリンピックを観戦したいものです。

ところで、本日は、祭典の準備などがあるため、社務所の受付時間を午前9時から午後3時までに変更いたします。

社務所に御用の方は、ご注意ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月「卯月春霞」と「桜」の限定朱印4-1-R3.jpg

syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg4月の季節印「桜」4-1-R3.jpg4月のミニ朱印「桜」4-1-R3.jpg
posted by miya at 01:33| Comment(0) | 神主からの言葉

頼りながら生きる

日本文化の特徴の一つは、お互い頼りながら生きるということです。

これは、八百万の神様と申し上げます通り、あたしにも、あなたにも、動物にも、物にも同じ神様からの分け御霊が入っている、神様の子供として兄弟と理解しているからこそ可能であります。

江戸時代の俳人、加賀千代女(かがのちよじょ)が詠んだ有名な俳句、「朝顔やつるべとられてもらひ水」のなかにもその思想は現れております。

朝顔が井戸の釣瓶(つるべ)に絡まっていて、水をくみ上げようとすれば朝顔の蔓が切れてしまい、可哀そうだから、お隣に水を借りに行くということです。

これなども神様の子供通しお互い頼りながらとの表れと取れます。

自分の心におられる神様、そして周辺のすべてにおられる神様を大切にし、感謝しながら生きるのが肝要だそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月のミニ朱印「桜」4-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpegお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg4月の季節印「桜」4-1-R3.jpg
posted by miya at 01:24| Comment(0) | 神主からの言葉

島国

ご存知の通り、日本は島国です。

しかし、世界を見回して、温帯の島国で、それなりの面積を持っているのは、日本だけのようです。

日本は、動物も一緒に暮らし、自然があり、四季があり、雨が降るため水にも困らない国であります。

こういったことから様々なところに神様が偏在されるということは日本人には容易に理解できたと思われます。

他国と異なり、日本では自然は猛威を振るうこともありますが、どちらかと云いますとあたしたちに恵みをもたらしてくれるものと理解されてきました。

自然とともに暮らすとは、つまり神様と共に暮らすことを意味いたします。

様々なところに神様がおられることを再認識して、神様に感謝して過ごしたいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月の季節印「桜」4-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg
posted by miya at 01:20| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年04月17日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉