ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年04月22日

お願いの前にありがとうございます

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちがご神前や神棚の前で手を合わします時、いろいろとお願い事があると存じますが、お願いの前に「ありがとうございます」と祈念するのが肝要だそうです。

胸に秘めた願い事を神様に吐露するのは悪いことではありませんが、神様はあたしたちが御前に立った時、否立つ前からあたしたちの願いはご存知であり、その願い実現のために既に動いてくださっているそうです。

その動きにあたしたちが気が付いていないだけだそうです。

まずは、あたしたちが知らない間にも動いてくださっている神様に感謝するのが肝要だそうです。

それにもましてあたしたちは、生きているのではなく、生かされているのであり、それを再認識して、生かしてくださっていること自体に感謝することも肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月「卯月春霞」と「桜」の限定朱印4-1-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg4月の季節印「桜」4-1-R3.jpg4月のミニ朱印「桜」4-1-R3.jpg
posted by miya at 00:49| Comment(0) | 神主からの言葉

厄祓

厄祓についてお問い合わせを頂いております。

厄年は、前厄、本厄、そして後厄の3年間あります。

可能であれば、3年連続で神社で厄祓をお受けなさるのがよろしゅうございますが、難しいようでしたら、せめて本厄の年は、厄祓をお受けになられるのがよろしゅうございます。

しかし、それも難しい方は、ご自宅の神棚で神様に厄を祓っていただけるようにご祈念なさればよろしゅうございます。

また、通常の年もさることながら、厄年には、神棚の前で大祓詞や祓詞を奏上なさいますと、心身を祓うことができ、かつ、精神的にも安定いたします。

なお、厄年に当たらない方でも、どうも理由もなく気分がすぐれないときなどにも、神社で清祓をお受けになられると、気分も良くなり、神様が護ってくださっていることを再確認でき、良いようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月のミニ朱印「桜」4-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpegお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg4月の季節印「桜」4-1-R3.jpg
posted by miya at 00:46| Comment(0) | 神主からの言葉

神様が偏在なさる国

世界の名所旧跡といわれるところを訪ねますと、宗教的な遺跡がたくさんあります。

しかし、そこは見学・観光するところであっても、もはやそこには神様の息吹を感じられません。

ところが日本では、村はずれの小さな祠にも花が添えられており、いまだに神様の息吹を感じることができます。

東北の大地震の後、立ち入り禁止の場所にある神社のことを心配なさる村人が多く、ご神体は、安全な場所に移動なさったにもかかわらず、神職が神社の様子を何度も確認にいかれた由です。

このような日本のありようは海外の方にも印象深いようで、出雲に住まれるようになった小泉八雲や伊勢神宮に感動なさった英国の哲人ラッセルなど枚挙にいとまがありません。

そのような国に生まれたのはひょっとしますと偏在なさる神様を感じるためかもしれません。

生まれたところも時期も自分自身で決めて生まれてくると申します。

今・ここに生きている意義を感じて、感謝して生きるのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月の季節印「桜」4-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg
posted by miya at 00:42| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年04月21日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉