ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年08月07日

あたしたち自身が創造主

神様は創造主で、あたしたちを含めすべてを創造なさいました。

しかし、あたしたちは神様の子供ですから、神様の資質を受け継いでおり、あたしたち自身も創造主なのだそうです。

神様は、智慧という形で、創造なさいますが、この物質の世で、それを実現させるには、物質の世に生まれ出たあたしたちの力が必要となります。

つまり、あたしたちは、この世での創造主なのだそうです。

その自覚を持つことが重要だそうです。

創造主であるとの自覚を持つとは、あたしたちが何を創造するかに責任を持つことであります。

あたしたちには自由がありますので、善きことも悪しきことも創造することが出来ますが、神様への道を歩むあたしたちは、神様の眼に叶う、善きことを創造することが肝要だそうです。

それが御霊磨きとなり、霊性を上げる源泉となるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
葉月「納涼」と「昼顔」書置きの朱印8-1-R3.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg8月ミニの書置きの朱印8-1-R3.jpg
posted by miya at 01:43| Comment(0) | 神主からの言葉

自分は自分のことを分かっている

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちは、あたしたちが理解している以上に自分自身のことを分かっているそうです。

さすれば、どうしようか判断がつきかねている時、自分の本体である魂が宿り、神様とのつながりの場所である自分自身の心に問い合わせてみるのが良いそうです。

そこから聞こえてくる自分の声に耳を傾けるのが良いそうです。

例えば、身体がどうしても食べたいと訴えている食材は、過食をしないようにして少し摂ることにより、体調がよくなることがあるそうです。

それでは食べたいという自分の声と、食べたら太るという自分の声が聞こえたときはどうするかと申しますと、少しだけ食べて、あとは控えればよいのだそうです。

自分の声を聴くとき、自分の欲に惑わされず、本当に求めていることを叶えるのが良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月の季節印「華々」8-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg
posted by miya at 01:37| Comment(0) | 神主からの言葉

五感で感じる

ある霊能者の方から伺いました。

あたしたちが持っているセンサーは、いわゆる五感です。

しかし、あたしたちは、本当は五感で受け取ったものをそのまま受け取っているのではなく、そこに、主観を含めています。

例えば、味はとても良かったとしましても、そこに見てくれが絡むと、違う味になります。

しかし、時には、五感すべてで感じるものを素直に受け取ることも肝要だそうです。

そうした素の感覚には神様からの智慧が含まれていることが多いそうです。

否、その様にして神様はあたしたちに有用な智慧を授けて下さるのだそうです。

さすれば、神様の智慧を探し求めている時には、周辺を主観を交えることなく、ぼんやりと眺め、聞き、嗅ぎ、触り、味合うのが良いそうです。

その時、直観で感じたものには神様からの声が含まれていることが多いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月の季節印「華々」8-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg
posted by miya at 01:34| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年08月06日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉