ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年08月09日

オリンピックと台風

様々なドラマを見せて頂いたオリンピックも終わってしまいました。

何か寂しさを感じます。

次々と台風が来襲との予報も出ていましたので、閉会式がどうなるか危ぶまれていましたが、まるで、閉会式が無事できるように台風が避けて通ってくれたようでした。

オリンピックの運営関係者の方々も胸をなでおろされたのではないでしょうか。

聞くところによりますと、オリンピック開催前と異なり、オリンピックをやって良かったと思われている方が急増しているようです。

きっと、閉会式迄、無事に終わりたいというたくさんの人の想いが、台風までも動かしたのではないでしょうか。

最近、科学的な調査の結果、多くの人が想いを同じうして、祈念いたしますと、そちらの方向に動くことが統計的に証明されている由です。

しかも、その祈念は、自分自身のためよりも他人のための方がより効果があるそうです。

今回の台風の動きもその証左かもしれません。

祈念の力を再確認して、悪しき想いにとらわれず、前向きな祈念をして、より良い、より実りのある人生を歩みたいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
葉月「納涼」と「昼顔」書置きの朱印8-1-R3.jpg

syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg8月の季節印「華々」8-1-R3.jpg8月ミニの書置きの朱印8-1-R3.jpg
posted by miya at 02:17| Comment(0) | 神主からの言葉

ご先祖様とのつながりを大切にする

ご先祖様と申しますと、仏教的と思われる方も多いかもしれませんが、神道は仏教にもまして、ご先祖様を大切に致します。

古事記や日本書記を読まれますと、あたしたちは、神様から隔絶されているのではなく、つながっているということがわかります。

これこそ神道の一大特徴であります。

神様はあたしたちと別の世界の方々ではなく、あたしたちの大先祖様であります。

そのため、ご先祖様を大切にすることは、神様を大切にすることと同一であり、各ご家庭でも神棚とともにご先祖様をお祀りなさる祖霊舎を設置されることがよろしゅうございます。

存じ上げている霊能者の方に伺いますと、あたしたちのご先祖様は、神様と同様に、常にあたしたちの周辺におられて、あたしたちをサポートしてくださっているそうです。

勿論ご先祖様の中には、既に生まれかわって別の人生を歩んでおられる方もおられますが。

血のつながりは濃いといわれますが、ご先祖様との霊のつながりはそれにもまして濃いつながりだそうです。

そして、この世で、どのような関係のご先祖様でありましても、霊界に戻られたご先祖様は、生前のあたしたちとの関係は清算され、ただあたしたちを応援なさっている存在になられているそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月ミニの書置きの朱印8-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg8月の季節印「華々」8-1-R3.jpg
posted by miya at 01:29| Comment(0) | 神主からの言葉

人の善き面を見る

ある神職の方から伺いました。

この世には、様々な人がおられます。

お人好しといわれるほど人の良い方で、近くにいるだけでこちらまで心が暖かくなる方。

逆に、なんでそんなことをなさるのかと訝しがるほど、ひどいことを為さり、常に否定的に考える方等々。

また、最近は、マスメディアは、ともかく、悪しきことばかりを報道し、善き人のちょっとした悪しき面をあげつらって、世の中が真っ暗であるが如くのものが多いようです。

しかし、善の塊の神様がお創りになられたこの世のこと、悪しきことの塊の世であるわけがありません。

それでも神様のように万能ではないあたしたちのこと、合わない方もおられます。

さすれば、どうしても波長の違う方、否定的な方からは距離を置き、別の世界の人として対応し、心温まる人との付き合いを大切にし、周辺に偏在する奇跡、素晴らしいことに目を向けることが幸せの要諦だそうです。

悪しきことばかりを考え悩むより、善きことをますます善きことにしようとするのが善き人生を歩む要諦だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月の季節印「華々」8-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg
posted by miya at 01:23| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年08月08日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉