ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年08月28日

求める心

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちにとりまして重要なのは求める心だそうです。

何があっても当然のこと、偶然の産物と思っておりましては、そこに発展はなく、御霊磨きはなく、刹那的な人生となります。

求める心は、不可能を可能にする心であり、神様は、あたしたちの求める心が先にありまして、初めて、それに応えて下さるのだそうです。

その求める心が真摯で、熱心で、深いものであればその程度に応じて与えられるのだそうです。

そこには、奇跡が起こる可能性があり、不可能が可能になります。

偶然では一つもなく、全てに神様の魂が宿り、あたしたちの求めに感応してくださることが可能となります。

そして求める心を持つ前に常に神様を意識し、神様を感じ、神様とともに神様の視点に立って行動してこそ、求める心に感応くださる神様を感じることが出来るのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
葉月「納涼」と「昼顔」書置きの朱印8-1-R3.jpg
miko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg8月の季節印「華々」8-1-R3.jpg8月ミニの書置きの朱印8-1-R3.jpg
posted by miya at 04:12| Comment(0) | 神主からの言葉

驚いておられますか

ある神職の方から教えて頂きました。

幼児はすべてのものに対して新鮮な感じを失わず、いちいち新しいことに接する毎に、心で驚いています。

そのびっくりする心の新鮮さというものが、あたしたちの最も尊い心持の一つであるそうです。

しかし、年齢を重ねるに伴いまして、本来は奇跡の塊、簡単にはあり得ぬものに対しても、当然のごとく受け取り、あるいは扱ってしまい、そこに感動はありません。

そういった、感動なき心は、神様との距離を広げてしまいます。

なぜなら、神様はまさに感動の塊であり、感動できぬ心は、神様のことがわかぬ心であり、あたしたちの周辺に溢れる奇跡のことを気づけぬ心だそうです。

いつも見慣れているものに一つずつ集中し、その中に溢れる奇跡を意識し、神様に感謝するのが重要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月ミニの書置きの朱印8-1-R3.jpg

qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg8月の季節印「華々」8-1-R3.jpg
posted by miya at 04:09| Comment(0) | 神主からの言葉

明るい焦らない朗らかな心

ある神職の方から教えて頂きました。

幸福を招きたいと思う方は、「我」の心を捨てて、引っかからない、素直な心、そのまま受け入れる心、神様にお任せした、全体の動きにお任せした、明るい焦らない朗らかな心を持つことが大切だそうです。

なぜかと申しますと、「我」を持ちますと、あたしたちを幸せにとお考えの神様の幸せ獲得までのなさりようで、それは幸せにつながらないのではと勝手に思い、神様のなさりようから自分自身で道をそれてしまうからだそうです。

従いまして、「我」を取り除き、神様を信じ切りますと、どのようなことが起ころうと、今どのような状態であろうと必ず幸せに到達することが出来るそうです。

真実は、あたしたちは幸せになることになっているのだそうです。

さすれば、常に心を明るい清らかな嬉しい状態で保つことが肝要です。

そのために毎日神様に手を合わせ、大祓詞や祓詞を唱えて、自己祓をなさることがよろしゅうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
8月の季節印「華々」8-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg
posted by miya at 04:04| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年08月27日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉