ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年09月24日

令和4年の暦授与開始のお知らせ

時間の経つのは早いものです。

また、昨年と今年は新型コロナウィルスの感染のために、とりわけ時間に追いまくられているような気も致します。

それでも、昭和39年以来のオリンピックも開催され、また、パラリンピックも大きな問題なく無事に終わりました。

さて、京都大神宮では、毎年、暦を授与しておりますが、来年、令和4年の暦が完成しましたので、本日より授与を開始いたします。

部数が少ないため、毎年すぐになくなります。

ご希望の方は早めにお受けください。

また、毎月その月に因んだ季節印を従来の当宮の朱印に加えましてご希望の方に捺させて頂いておりますが、9月は、「お月見」です。こちらは、今月末まで押させて頂きますので、ご希望の方は、社務所でお申し付けください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
令和4年の暦9-23-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpgスカイマーク機内誌紙面9-10-R3.jpeg空の足跡9-10-R3.jpeg9月のミニの書置きの朱印「敬老の日」と「お月見」9-1-r3.jpg9月の書置きの限定印「長寿」と「こうもす」9-1-R3.jpg「お月見」と「おつきみ」ミニの特別限定朱印9-16-R3.jpg9月の季節印「お月見」9-1-R3.jpg
posted by miya at 01:19| Comment(0) | 神主からの言葉

必要な情報だけをとれば良い

ある神職の方から教えて頂きました。

不思議なもので、あたしたちの目や耳は、自分にとって、必要な情報だけを取り入れるようになっています。

人間の目にはいろいろなものが映っておりますが、その中からあたしたちが必要なものだけを脳の神経がとらえているわけです。

耳に関しましても、例えば、補聴器をつけますと、普段聞こえないような雑音まで聞こえてきますが、これは機械がすべての音をひろっているからであります。

あたしたちは、人間の耳の鼓膜からあたしたちに必要なものだけを脳の神経がとらえているわけです。

つまり、神様がお創りになられた、人間の身体の神秘のしくみによりまして必要なものだけを取り入れるようになっています。

現代ではテレビやインターネットなどで様々な情報が入ってきますが、私達もそれらを何でも、取り入れるのではなく、神様の御心にそったものだけを意識して取り入れることが大切です。

神様の御心にそったものと申しますのは、自然の美しさや芸術など神様のすばらしさを表現したものや笑いや感動、周りを幸せにするために必要なものであります。

神道では、言霊と申しまして、言葉には魂があるので良い言葉を使えば良いことが現れ、悪い言葉を言えば悪いことが現れると説きますが、情報を見ることに関しても同じであります。

最近、マスコミでは、視聴者の注目を得るために悪いニュースや暗いニュースを中心に報道しており、その様な事を意識することが重要と説く方もおられますが、これではそれを見た人が暗いネガティブな気持ちになり、世の中全体も暗いものになってしまいます。

世の中にはマスコミが伝えない、もっと心温まる素晴らしい感動的なことが毎瞬間様々なところで起こっております。

是非とも神様の御心にそったものだけを見ることが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月の季節印「お月見」9-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg
posted by miya at 01:16| Comment(0) | 神主からの言葉

9月24日からの社務所の受付時間

昨日は、秋季祖霊祭でした。

お陰様で、新型コロナウィルスの感染防止対策をして、無事、斎行することが出来ました。

祭典の準備と祭典の斎行のため、昨日は終日社務所の受付を休止いたしましたが、本日からは、通常通り、午前9時から午後4時迄受付をいたします。

なお、「お月見」と「長月 月の光」特別限定朱印と、同じく「お月見」と「おつきみ」ミニの特別限定朱印、および、9月の書置きの限定印「長寿」と「こすもす」と、9月のミニの書置きの朱印「敬老の日」と「お月見」についてお問い合わせをたくさんいただいておりますが、現在も授与中ですので、ご希望の方は社務所でご覧ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月の書置きの限定印「長寿」と「こうもす」9-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpgスカイマーク機内誌紙面9-10-R3.jpeg空の足跡9-10-R3.jpeg9月のミニの書置きの朱印「敬老の日」と「お月見」9-1-r3.jpg
posted by miya at 01:12| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年09月23日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉