ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年09月27日

まったき善

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちが、認識すべきことは、どのような状況にも、どんな人々にも、「悪」あるいは、「悲惨だ」以外に言葉が見つからない時でさえ、その奥には、「まったき善」が隠れているということだそうです。

これは、神様があたしたちに下さるまさに奇跡です。

このまったき善を受け取るには、現実を、心から受け取ることにより可能になります。

現実から逃亡しますと、この奇跡のまったき善も逃すことになります。

さすれば、何が起こりましても、その表面的な事象にとらわれず、その中に隠れている善はなにかとパズルでも解くように、楽しんで探求するのが良いそうです。

神様のなさることに間違いなしです。

まず、この絶対の真理を心から信じ理解するのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
「お月見」と「長月 月の光」特別限定朱印9-16-R3.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg9月の季節印「お月見」9-1-R3.jpg9月のミニの書置きの朱印「敬老の日」と「お月見」9-1-r3.jpg9月の書置きの限定印「長寿」と「こうもす」9-1-R3.jpg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg「お月見」と「おつきみ」ミニの特別限定朱印9-16-R3.jpg
posted by miya at 02:38| Comment(0) | 神主からの言葉

出来事は、人を不幸にすることはできない

ある神職の方から教えて頂きました。

様々な苦しみや不幸が押し寄せてまいります。

しかし、出来事はあたしたちを不幸にすることはできないそうです。

出来事は、身体に苦痛を与えるかもしれません。しかし、あたしたちを不幸にする力は持っていないそうです。

それでは、何があたしたちを不幸にするかと申しますと、それはほかでもないあたしたち自身の思考だそうです。

あたしたちを不幸にしておりますのは、出来事に対するあたしたち自身の出来事に対する解釈です。

どのような出来事が起こっても、あたしたちはそれをどのようにも解釈できます。

何事にも良き面と悪しき面がありますので、その悪しき面を御魂磨きに使い、善き面を自分自身の向上に使うのが肝要だそうです。

悪しき思考を心から遠ざけるのが肝要だそうです。

何があっても善きように考えるのが良いそうです。

それは神様の考え方、そして、神様の子供であるあたしたちがすべき考え方だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月の書置きの限定印「長寿」と「こうもす」9-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg令和4年の暦9-23-R3.jpg9月の季節印「お月見」9-1-R3.jpg9月のミニの書置きの朱印「敬老の日」と「お月見」9-1-r3.jpg
posted by miya at 02:31| Comment(0) | 神主からの言葉

笑っていますか、手を合わせておられますか

ある神職の方から教えて頂きました。

新型コロナウィルスの感染対策として、外出の自粛をなさったり、友達付き合いを控えておられる方が多いために、ストレスを抱えておられる方が多いようです。

しかもマスコミなどの報道では、毎日悪しき情報ばかりが強調してなされるために、合理的で冷静な判断が出来ずに、益々ストレスを抱えておられる方が多い由です。

しかし、日本は世界と比べましても罹患者も重傷者の数も少なく、ワクチン接種をなさった方の数も欧米諸国と比べましてもそん色がなく、また間もなく接種率は日本が勝るのではとの由です。

ストレスを溜めますと、いつの間にか微笑みを忘れます。

また、人によりましては、「神も仏も・・・」と思う方もおられる由。

しかし、冷静に見れば、既に善き方向に動きつつありますので、毎日鏡を見て顔に微笑みを貯え、神様に感謝の祈念をなさるのが肝要だそうです。

すでに感謝すべき状況になっていますので、素直に、喜びを持って神様に感謝するのが肝要だそうです。

それは、感謝すべき状況になるという形で自分自身に戻ってくるそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月の季節印「お月見」9-1-R3.jpg
syaoku.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgスカイマーク機内誌紙面9-10-R3.jpeg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg
posted by miya at 02:24| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年09月26日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉