ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年10月25日

自分に言い聞かせる

存じ上げているお医者様から面白い話を伺いました。

病気になった時、それを治す、出来る限り早く治すには、いくつかの重要な要件があるそうです。

まず第一には、信頼できるお医者様、前向きに、且つ励ましてくださるようなお医者様にかかることだそうです。

名医といわれるお医者様でも否定的な感じを持つお医者様より、信頼出来て安心できるお医者様に診て頂くことだそうです。

しかし、それにもまして、重要なのは、自分自身が絶対治ると思うことだそうです。

自分自身に、「信頼できるお医者様に掛かり、検査をし、治療をしているのだから、決して悪化させない、必ず完治さす」、と自分に言い聞かせるのが肝要だそうです。

自分に言い聞かせるとは、自分の心の中にいる自分自身の本体である魂、そして、神様に誓いを立て神様にお手伝いいただくことだそうです。

治す意志があれば、不可能も可能となり、奇跡は当然のごとく起こるのだそうです。

希望を絶対に失っては、いけないそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月の限定の書置きの朱印「例大祭」と「秋の七草」10-1-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgスカイマーク機内誌紙面9-10-R3.jpeg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg10月の季節印「栗」10-1-R3.jpg10月のミニの書置きの朱印「例大祭」と「秋模様」10-1-R3.jpg
posted by miya at 01:18| Comment(0) | 神主からの言葉

神職の白い衣装

神職の位や、各神社の習わしにより、神職は、様々な装束を着用して祭事に臨みますが、その基本は白であります。

これはなぜかと申しますと、例えばご祈祷をお受けなさる方がマガツ事に苦しめられている時などは、祝詞の奏上とそれに感応なさった神様の力で願い主からマガゴトが放逐されますが、そのマガゴトを神職が受けることが多々あり、白い装束を身に着け、何にも染まっていない状態なので、マガゴトを受けやすくしているわけであります。

しかし神職もマガゴトを受けますと様々な問題にさいなまれます。

そのために、神職は毎日神様に祓詞や大祓詞などを奏上して、祓えをして頂き、同時に自己祓をいたします。

これは神職でない方にも応用して頂けます。

正式参拝などの時は、白い下着を身に着けられ、逆に神様からの良き気と智慧を受けやすくなさるのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月のミニの書置きの朱印「例大祭」と「秋模様」10-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg令和4年の暦9-23-R3.jpg10月の季節印「栗」10-1-R3.jpg
posted by miya at 01:15| Comment(0) | 神主からの言葉

不思議と思う前に感謝

報道によりますと、最近、新型コロナウィルスの感染が異常な速さで終息に向かっているようです。

しかも先進国の中でも、日本は、感染者数も、重篤者数も、そして残念ながら亡くなられた方の数も、10分の1以上に少ない状況です。国によっては、100分の1以下である場合もあります。

その理由について、わからないという報道が多いようです。

しかし、政府や自衛隊、医療関係者他の関係者の方々のご努力に加えまして、各神社をはじめ、多くの方が感染収束のご祈念を神様になさってきたのであり、関係者の皆様に感謝するとともに、その願いに神様が感応なさって数字が好転したとまず考え、神様に感謝するのが肝要です。

そして、その想いが多くの人にあれば、多くの人は、謙虚になり、神様の力がより発揮しやすい環境が構築されるようです。

不思議と思う前に、神様の奇跡も影響していると考え、皆様が神様に感謝のご祈念をなさるのが肝要です。

あたしたちの悦びは神様の最大の幸せであり、その喜びは新たなる喜びとして、あたしたちに戻ってくるようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
10月の季節印「栗」10-1-R3.jpg
110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg
posted by miya at 01:12| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年10月24日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉