ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年11月06日

意識は強力に身体に影響する

面白い話を伺いました。

あたしたちの意識は、あたしたちが想う以上に、あたしたちの身体に強力に、しかも素早く影響を与えることが出来るそうです。

解離性同一性障害という病を患っておられる方がおられます。

従来、多重人格障害といわれていました。

解離性同一性障害を持つ人は、全く別の人格に移行するとき、実際に瞬間的にその生理状態が変わることがあるそうです。

ある方は、一つの人格になるとき、ご自身はオレンジジュースのアレルギーであったそうです。

実際、オレンジジュースを飲むと、アレルギー症状である発疹が腕に表れたそうです。

ところがしばらくして、この方の人格がオレンジジュースにアレルギーを持たない別の人格に移行すると、発疹は数秒後に消えたそうです。

つまり、意識は、あたしたちの持つ信念は、体調をもものの見事に変化させる力を持っているということです。

あたしたちは、どの様な意識を、信念を、持つかによって、自分を変えることが出来るようです。

神様の子供のあたしたちに不可能なしです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の限定朱印「立寒椿」と「霜月 紅葉」11-1-R3.jpg
miko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg11月の季節印「もみじ」11-1-R3.jpg11月のミニの書置きの朱印「秋模様」と「赤とんぼ」.jpg
posted by miya at 00:49| Comment(0) | 神主からの言葉

神宮大麻と京都大神宮のご神札

神宮大麻に付きましてお問い合わせを頂いております。

神宮大麻は、ご家庭の神棚や、目上の綺麗な場所にお祀りいただき、毎日手を合わされるのが肝要です。

また、出来ましたら、毎年新しいものに交換なさるのが良いとされています。

神宮大麻は、11月の末から12月の頭頃に授与開始いたしますが、詳細がわかりましたら改めましてご報告いたします。

京都大神宮のご神札に付きましてもお問い合わせを頂いております。

京都大神宮は、伊勢の内宮・外宮の遥拝所として設立し、御祭神は、伊勢の内宮・外宮にお祀りされています、天照大御神様と豊受大神様です。

神宮大麻と共に当宮のご神札をお祀りなさるのがよろしゅうございますし、神宮大麻をお求めになれないときには、当宮のご神札を代わりにお祀りなさるのもよろしゅうございます。

京都大神宮のご神札は現在も授与中です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月のミニの書置きの朱印「秋模様」と「赤とんぼ」.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg11月の季節印「もみじ」11-1-R3.jpg
posted by miya at 00:45| Comment(0) | 神主からの言葉

信念

ある霊能者の方から伺いました。

あたしたちの性格は、人生に対する信念から出来ており、それがあたしたち一人ひとりの現実を作っているのだそうです。

左様にあたしたちの信念はとてもパワフルであり、時には信じられないようなことを瞬間的に実現させるようです。

逆に、トラウマやネガティブな感情と潜在意識の信念が、あたしたちを病気に導くこともあるようです。

さすれば、事ある毎に、例えば、「あたしは喜びにあふれています。あたしは、エネルギーに持ち溢れ、生き生きとしています。あたしは自分の素晴らしい健康に感謝しております。」というように、良き想いを何度も自分自身に言い聞かせ、それを信念にまで昇華させるのが肝要だそうです。

毎日、神様に手を合わされるときに、神様への感謝をされるとともに、ご神前を自分自身の善き信念形成の時間と場所になさるのが良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の季節印「もみじ」11-1-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg
posted by miya at 00:42| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年11月05日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉