ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年11月29日

11月29日、社務所受付時間変更のお知らせ

昨日もたくさんの方にお参り頂き、ありがとうございました。

京都は、日に日に寒くなり、昨日も夜は真冬の寒さでした。

しかし、新型コロナウィルスの罹患者が京都ではついに出なかった由もあり、街中は人で溢れておりました。

さて、本日、11月29日、祭事の準備他のため、社務所の受付時間を午後1時から午後4時までに変更いたします。

社務所に御用の方はご注意ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
新嘗祭4種11-16-R3.jpg

syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpgスカイマーク機内誌紙面9-10-R3.jpeg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg11月の季節印「もみじ」11-1-R3.jpg11月のミニの書置きの朱印「秋模様」と「赤とんぼ」.jpg11月の限定朱印「立寒椿」と「霜月 紅葉」11-1-R3.jpg
posted by miya at 00:38| Comment(0) | 神主からの言葉

心配の前に感謝を

ある神職の方から教えて頂きました。

最近、日本は、世界の多くの国と異なり、新型コロナウィルスの感染拡大が極端に下がっています。

それにはいくつもの理由があるようですが、一つには、為政者が他国と異なり、良いワクチンの接種を積極的に推進されたためであり、政府をはじめ、関係者の不断の努力の賜物であるようです。

しかし、報道などを見ておりますと、政策のなさを嘆いてきたにもかかわらず、政策が成功しても、それに対する評価はなく、寧ろ次の変異株に対する新たな恐怖をあおっているようです。

それも次に素早く備えるための理由もあるのかもしれません。

しかし、この神職の方は、これでは、良くなるものも良くならないとおっしゃいます。

まずは、神様に、そして努力をなさってきた方に感謝をするのが肝要だそうです。

感謝をすれば、喜びを感じ、それは、免疫力の強化につながります。

さすれば、新たな新種株に対する抑止にもつながります。

しかし、感謝がなく恐怖を煽れば、免疫力が下がり、新種株の感染力を増すことにつながります。

ちょっとした差が大きな結果の差を生み出すそうです。

心配の前にまず感謝を、が肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の限定朱印「立寒椿」と「霜月 紅葉」11-1-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpegお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg11月の季節印「もみじ」11-1-R3.jpg11月のミニの書置きの朱印「秋模様」と「赤とんぼ」.jpg
posted by miya at 00:31| Comment(0) | 神主からの言葉

京都大神宮のご神札

ご参拝の方からご質問がありました。

神棚には、神宮大麻と氏神様のご神札、そして、崇敬なさっている神社や神様のご神札をお祀りなさるのがよろしゅうございます。

この方のご質問は、崇敬なさっている神社は京都大神宮だそうですが、京都大神宮はお伊勢参りが出来ない方のために遥拝所として建立されたのであれば、神宮大麻をお祀りしていれば、京都大神宮のご神札はお祀りしなくても良いのかとのご質問でした。

京都大神宮の御祭神はご案内の通り天照大御神様と豊受大神様ですが、その他にも、八柱乃大神様、伊邪那美尊様や伊邪那美尊様他もお祀りしており、京都大神宮のご神札は、京都大神宮でお祀りしております全ての神様の気が入っているとご理解いただき、京都大神宮のご神札も一緒にお祀りいただくのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg新嘗祭4種11-16-R3.jpg11月の季節印「もみじ」11-1-R3.jpg
posted by miya at 00:28| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年11月28日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉