ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年12月06日

ペットのお守り

京都大神宮で、ペット用のお守りを授与しているかのお問い合わせを頂きます。

最近、外出自粛のために、ペットを飼われる方も増えた由、また、家族同様にペットを飼っておられる方も多いので、ご要望もわかりますし、神社によりましては、ペット用のお守りを授与しておられるところもあるようです。

京都大神宮では、現在ペット用のお守りは授与しておりませんが、大祓詞のプレイトを授与しており、小さなもので、首輪などに着けて頂けます。

大祓詞は、お守り袋に入れるのも良いといわれておりまして、ペットに付けられれば、ペットのお守りとしてよいかと存じます。

ご希望の方は社務所でご覧ください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
季節限定朱印「年越大祓」と「師走 冬景色」11-30-R3.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpgスカイマーク機内誌紙面9-10-R3.jpeg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg12月季節印「椿」11-30-R3.jpgミニの書置き朱印「年越大祓」と「南天」11-30-R3.jpg
posted by miya at 01:55| Comment(0) | 神主からの言葉

人生とは

あたしたちの人生とは何でしょう。

物理的な偶然の累積としてあたしたちが偶然生まれ、この世で、偶然起こることを次々と物理的な法則に則って偶然の如くに行い、細胞分裂が終了した時に死んでしまい、意識もただの記憶の累積のなせる業でそこには何ら精神的なもの、超自然的なものの入る余地はない、その様なものなのでしょうか。

そのように唱える方もおられます。

それもその方の考え方ですから是非を問うものではありません。

しかし、最近益々研究されてきた、退行催眠、臨死体験、生まれ変わり、子供の生まれる前の記憶などから類推される統一感を持った世界観に則った意味ある人生の方が、生きがいも持て、生きることが輝いてくるのではないでしょうか。

どちらが正しいとは誰も証明できないのかもしれませんが、後者に賭けた方が良いようです。

いわゆるパスカルの賭けですが、あなたはどちらに賭けられますか?

人生とはそのように無常で寂しく、意味のないものではないようですが。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
12月季節印「椿」11-30-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpegお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg
posted by miya at 01:52| Comment(0) | 神主からの言葉

御守り、ご神札を新しくする

身に付けておられるお守りや、神宮大麻や崇敬なっている神社や神様のご神札は、出来ましたら、毎年新しいものに替えなさるのがよろしゅうございます。

神道では、常若という考えを重要視し、伊勢神宮でも20年ごとに遷宮と申しまして社殿他全てを新調し、新しいエネルギーで満ち溢れさせます。

皆様のご自宅の神棚の神宮大麻やご神札も、毎年新しく為さり、気分も一新して、新しい新年を迎えられるのが肝要です。

また、身に付けられているお守りも新しくなさり、一年お世話になられたお守りは、感謝を為さり、お守りをお受けなさった神社に返されてお焚き上げをして頂くのがよろしゅうございます。

一年、何もなかった時、その素晴らしさを意識なさらない方も多い様ですが、一年何もなく暮らせたということは奇跡の連続であったことを意識なさり、護ってくださった神様に感謝なさるのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg
七色鱗型お守り6-1-H30.jpg
12月季節印「椿」11-30-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg
posted by miya at 01:44| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年12月05日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉