ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年12月10日

12月10日、社務所の受付時間変更のお知らせ

昨日もたくさんの方にお参り頂き、ありがとうございました。

昨日は、一昨日の寒さも和らぎ、過ごしやすい一日でした。

気温の変化が激しいようです。

体調にご留意ください。

さて、昨日は、祭典の準備他のために社務所の受付時間を変更いたしましたが、本日も、祭典の準備他のため、社務所の受付時間を午後2時30分から午後4時迄に変更いたしますので、

社務所に御用の方はご注意ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ミニの書置き朱印「年越大祓」と「南天」11-30-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg12月季節印「椿」11-30-R3.jpg
posted by miya at 02:25| Comment(0) | 神主からの言葉

心の中に神社を持つ

ある神職の方から教えて頂きました。

神社にお参りなさるのは、神様とのご縁を深くするために良いようです。

しかし、それに加えまして、自分自身の心の中に神社を持つのが良いそうです。

あたしたちの心は、あたしたちの本体である魂の居所であり、同時に、神様と繋がるところだそうです。

神様は、あたしたちから遠く離れたところからあたしたちをお守りくださるのではなく、あたしたちの周辺に偏在なさり、そして、あたしたちの心の中にもおられます。

さすれば神様のそして、あたしたちの本体である魂の居場所である心を神社として祓い清め、明るく保つのが肝要だそうです。

そして、神社や神棚に手を合わせて神様とのご縁を深くするとともに、自分の神社である心に智慧を求めるのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg12月季節印「椿」11-30-R3.jpg
posted by miya at 02:19| Comment(0) | 神主からの言葉

中今の状態

ある神職の方から教えて頂きました。

神様はいつもあたしたちに智慧を送って下さっているそうですが、その智慧を受け取るには、神様と同じ波長にならなければならないそうです。

それでは、神様と同じ波長になるにはどうすればよいかと申しますと、中今の状態になればよいのだそうです。

それでは、中今の状態とはどのような状態かと申しますと、過去のことを悔いることもなく、将来の恐怖に怯えることなく、今・ここに意識を集中し、無意識で常に感謝している状態だそうです。

さすれば、その様な状態になるにはどうしたらよいかと申しますと、何気ない行為にも意識を向けて、そこに感謝の気持ちを乗せていれば、ほかのことを考えていない状態になることが出来、それこそ中今の状態だそうです。

いわば、過去にも未来にも要らぬ取り越し苦労をしないということだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
12月季節印「椿」11-30-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg
posted by miya at 02:17| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年12月09日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉