ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2021年12月24日

茅葺の御社

海外の方で伊勢神宮を参拝なさると驚かれる方がおられます。

海外の教会など宗教施設を拝見しますと、豪華・豪奢なものが多くあります。

そして、日本の最高の神様をお祀りしている伊勢神宮はきっと豪華な社殿だと期待してお参りなさるようです。

ところが、そこには、茅葺の御社があり、様々な色は用いられず、白木づくりで、また、お供え物も極めて質素なものであります。

しかも、古来より変わることなく、綿々と続いてきていることに驚かれるようです。

しかし、英国のラッセル氏が、述べられた如く、そこには凛とした気が満ちているのに気づかれる方も多い様です。

伊勢の神宮をお参りいたしますと、あたしたちも、質素に、しかし、心豊かに楽しく生きることを教えて下っていることに気付くようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
季節限定朱印「年越大祓」と「師走 冬景色」11-30-R3.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpgスカイマーク機内誌紙面9-10-R3.jpeg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg紫の新朱印帳12-12-R3.jpg金の新朱印帳12-12-R3.jpg12月季節印「椿」11-30-R3.jpgミニの書置き朱印「年越大祓」と「南天」11-30-R3.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

家庭でのお祭り

お祭りと申しますと、神社で斎行為されるものと思われますが、それぞれのご家庭でのお祭りもあります。

家を新築なさる場合、結婚して新家庭を営なまれる際には、是非神棚を設けられ、神々様の神札をお祀りなされ、明るい健全な生活をなさるのが肝要です。

神社にお参りなさるのもよろしゅうございますが、それぞれのご家庭の神棚を神社に見立てられて、神棚に手を合わされるのがよろしゅうございます。

大祓詞や祓詞を唱えられるのもよろしゅうございますし、少しでも良いことがありましたら、神棚に向かって、心の中で、「ありがとうございます」と唱えられる、困ったことがあった時には、「あたしも努力しますので、どうかお力添えをお願いします」と祈念なさるのも肝要です。

いつも、神様とともにの意識で暮らされますと、いつの間に神様の気を感じられるようになられ、護られているとの意識が生まれ、心が安定するようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
金の新朱印帳12-12-R3.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpegミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg12月季節印「椿」11-30-R3.jpgミニの書置き朱印「年越大祓」と「南天」11-30-R3.jpg紫の新朱印帳12-12-R3.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

御垣内参拝

伊勢の神宮の内宮・外宮をお参りなさる時、時々、垣根の中で参拝なさっている方をご覧になられ、どうすれば垣根の中でお参りできるかと思っておられる方がおられると伺います。

このお参りを、「御垣内参拝(みかきうちさんぱい)」と申しますが、外宮あるいは内宮で遷宮のために寄付をなさいますと、お出来になります。

御垣内は、凛とした気が満ち溢れており、信仰心の篤い方には、きっと感動的なご経験になると存じます。

ただ、神様に近づくため、男性はネクタイに盛装、女性も、盛装で、心身を清めてからお参りなさるのが肝要です。

詳しくは、伊勢の神宮にお問い合わせください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
12月季節印「椿」11-30-R3.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGミニ朱印帳と朱印9-12-R2.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg空の足跡9-10-R3.jpeg令和4年の暦9-23-R3.jpg御朱印帳全種9-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg紫の新朱印帳12-12-R3.jpg金の新朱印帳12-12-R3.jpg
posted by miya at 01:00| Comment(0) | 神主からの言葉

2021年12月23日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉