ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年03月30日

治すのは自分自身

あるお医者様から伺いました。

どのような妙薬が出来ましても最終的に病を治すのは自分自身の免疫だそうです。

逆に自分自身を信じて治す意志がなければ、治る病も治らないのだそうです。

ある著名な指揮者は、薬害で耳が不自由になられ、指揮が出来なくなられました。

そのため生きる意志を失われ、重い病でもなかったのに亡くなられました。

逆に存じ上げているお母様は、余命宣告をされましたが、息子さんの結婚式に参加するまでは死ねないとおっしゃり、余命の期限を超えて生きられ、結婚式に見事に参列された後、亡くなられました。

左様に、神様の子供のあたしたちに不可能なしと、病が攻めてきましても決して負けない、必ず治る、いやもう治り始めているとの想いを強くするのが病に打ち勝つ要諦だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg夜桜3-25-R4.jpeg
posted by miya at 01:07| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年03月29日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年03月29日

雑草の心にならない

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちは、心して雑草の心を持たないようにするのが肝要だそうです。

雑草は自分だけグングン伸び、他のものの伸びるのを邪魔します。

雑草の様な心持でありますと、雑草の様に一時は繁茂いたしますが、いつかは根こそぎ抜かれて、繁茂しなくなります。

雑草の心を持てば雑草と同じような運命になって、今一時は幅を利かしてはびこっていますが、やがては雑草の様に根こそぎ刈り取られ、焼き滅ぼされてしまいます。

類は類を呼ぶ、形は心を模倣いたします。

雑草の茂る心になれば、雑草の運命を呼びます。

神様の子供のあたしたちが目指すものは、立派な樹木であり、見事な花を咲かす草花であり、雑草ではないのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の限定の書置きの朱印「桃の節句」と「弥生 桃の花」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg夜桜3-25-R4.jpeg3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
posted by miya at 01:45| Comment(0) | 神主からの言葉