ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年03月04日

絶対大丈夫

ある神職の方から教えて頂きました。

どうも気分がすぐれないときがあります。

そのような時には、悪しきことを引き寄せてしまい、それがきっかけになり益々悪しきことの連鎖が起こるようです。

そのような時には、自分は神様の子供であり、さすれば神様に常に護って頂いているので、「絶対大丈夫」と自分に言い聞かせるのが良いそうです。

それでも落ち着かない時には、「あまてらすおおみかみ」や「てんしょうこうたいじん」などと天照大御神様のお名前を心で唱えられるのが肝要だそうです。

何があっても、それはますます悪くなるのではなく、悪いことが起これば、もう良くなるしかないと思うのが良いそうです。

神様の子供であるあたしたちには、何事も良くなるようにしかなっていないそうです。

「絶対大丈夫」が魔法の言葉だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の限定の書置きの朱印「桃の節句」と「弥生 桃の花」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg祝箸2種1-24-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg梅の花2-17-R4.jpg3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
posted by miya at 02:59| Comment(0) | 神主からの言葉

御守りは身に付けておられますか

当宮の七色鱗型のお守りが各種メディアで取り上げられ、お求めになられる方がたくさんおられます。

しかし、お求めになられた方は、お守りを身に付けておられますでしょうか。

カバンや財布に入れられる方が多い様ですが、出来ましたら身に付けられるのが肝要です。

ただ、身に付けられると申しましても、ズボンのお尻のポケットに入れられるのは、座られる度に神様の上に座られることになり、あまり感心できません。

お守りは、想っておられる以上にご利益があるようです。

ある受験生の方は、試験中、頭が真っ白になり、記憶しておられたことを忘れられたそうですが、胸ポケットに入れておられたお守りに手を当てられると心が落ち着き、思い出された由です。

逆に、いつも御守りをお持ちの方が、その日に限って忘れられたところ、事故に遭われたという話も伺いました。

お守りを身に付けられますと、神様に護って頂けると同時に、神様に護られているという意識も芽生え、善いことが引き寄せられるようです。

通常のお守りが身に付けられにくい時には、巫女のキーホルダー型のものや、大祓詞のプレイトなどもご利用ください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月のミニの限定の書置きの朱印「桃の節句」と「桃と橘」3-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
posted by miya at 02:55| Comment(0) | 神主からの言葉

3月4日からの社務所の受付時間

昨日もたくさんの方にお参り頂き、ありがとうございました。

昨日は、祭典の準備他のため、一時社務所の受付を休止いたしましたが、本日からは、通常通り、午前9時から午後4時迄受付をいたします。

なお、お参りの方で自動車やバイクなどでお越しになられる方がございますが、当宮の境内は狭く、業者の車他の出入りもありますし、当宮が面しております寺町通りは常に渋滞しており、自転車等の駐停車禁止の強化区間でもありますので、出来る限り公共交通機関をお使いになりお越しください。

最寄りの駅は、阪急の京都河原町駅、京阪の祇園四条駅、市営地下鉄の四条駅、そして、市バス他の四条河原町駅となっております。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg祝箸2種1-24-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg梅の花2-17-R4.jpg
posted by miya at 02:48| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年03月03日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉