ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年03月10日

日本語再考

ネットなどの普及により、外来語が驚くほど入り込んで、20年ほど前と比べますと、あたしたちのしゃべっている日本語が大きく変わっているようです。

それも致し方ないところもあり、一概に悪い事とも申せません。

しかしながら、それが助長され、日本語がダサく、英語他海外の言葉を使うことと高い知性を同一視なさる方もおられます。

しかし、日本語はとても素晴らしい言葉であります。

まず、日本語の50音は、神様の名前から来ており、あたしたちは神様の名前を駆使して会話をしているわけで、会話に神様が溢れているとは何と素晴らしい事でしょう。

また、昔ながらの日本語である大和言葉は、その音調が柔らかく、高貴で、雅であります。

その典型が祝詞ですが、祝詞では、現在の言葉をも神職が苦心して大和言葉に変換して、祝詞を作文致します。

外来語を用いつつ、日本語の素晴らしさにもう一度刮目し、素敵な日本語を使いたいものです。

そこからは素敵な幸運を引き出すことが出来るようです。

ある神職の方から教えて頂きました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の限定の書置きの朱印「桃の節句」と「弥生 桃の花」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg源平咲の梅3-5-R4.jpg3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg3月のミニの限定の書置きの朱印「桃の節句」と「桃と橘」3-1-R4.jpg
posted by miya at 01:27| Comment(0) | 神主からの言葉

心を暗くしない

最近は、新型コロナウィルスの感染が少なくなってきているとはいうものの、まだ終息には程遠く、精神的にも窮しておられる方が多いところに、新たにロシアによるウクライナ侵略が始まり、益々心が重くなっておられる方が多い様です。

また、連日、テレビなどにより、酷い状況が映し出されており、それを見るだけで心が闇に覆われている方も多い様です。

確かに世界情勢を把握することは肝要ですし、新型コロナに付きましても、最新の情報を取ることは肝要ですが、それにより、心が重くなりすぎますと、益々マガツ神のマガゴトを呼び込んでしまいますので、心温まるものを見、あたしたちの周辺に偏在する神様の奇跡の数々に意識を持っていき、まずは、一人一人の心を少しでも明るく、前向きにし、必ず神様が善き方向に導きくださると確信し、同時に改めて神様に祈念することが肝要です。

このような時こそ、それぞれの方の感謝と祈念が重要な時はないそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月のミニの限定の書置きの朱印「桃の節句」と「桃と橘」3-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg源平咲の梅3-5-R4.jpg
posted by miya at 01:23| Comment(0) | 神主からの言葉

3月10日からの社務所の受付時間

昨日もたくさんの方にお参り頂き、ありがとうございました。

昨日は、祭典の準備他のため、一時社務所の受付を休止いたしましたが、今日からは通常通り午前9時から午後4時迄社務所の受付をいたします。

新型コロナウィルスの感染が進んでいる今日でも正式参拝が出来るか、またご祈祷は受けられるかなどのお問い合わせを頂いております。

現在も、正式参拝はして頂けますし、ご祈祷もさせていただいております。

ただ、ご参列の方は、ソーシャルディスタンスを保ち、マスクをお付けください。

また、神社庁からの要請もあり、直会は控えさせて頂いております。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg源平咲の梅3-5-R4.jpg
posted by miya at 01:19| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年03月09日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉