ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年03月16日

背後霊を尊重する

ある神職の方から教えて頂きました。

この方は、老若男女どなたに対しても、とても丁寧な言葉使いをなさいます。

とりわけ印象的なのは、小さな子供に対しても、目上の方に対するが如くの対応の仕方と言葉使いをなさいます。

ある時その理由を伺いますと、相対する人は、様々であるものの、それぞれの方について守護なさっている守護霊はすべからく神様であり、人生の達人の霊であり、その霊に対して礼を逸しないためとおっしゃいます。

面白いのは、この神職の方に会われる方はだんだん人相が良くなって丁寧な物腰で丁寧な物言いに変わられます。

この神職の方曰く、子育てや子供の教育で悩んでいる方は、その子供の背後霊に礼儀正しく尊敬して対応すると、背後霊は喜ばれ、その喜びが子供に伝播し、子供自身も邪険に扱われないので大人の対応で返してくるようになるそうです。

一度試してごらんになるのも良いかもしれません。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の限定の書置きの朱印「桃の節句」と「弥生 桃の花」3-1-R4.jpg

syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg源平咲の梅3-5-R4.jpg
posted by miya at 01:36| Comment(0) | 神主からの言葉

間違いの信念を排除する

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちは万能で善の塊の神様の子供です。

さすれば、あたしたちは神様の資質を受け継いでおりますから、本来あたしたちに不可能はないはずです。

この世は、あたしたちの故郷であります神様の世界とは異なり、この世の物理法則に則って物事が動きますので、そこに歪が起こり、直ぐに実現しないのが真実なのだそうです。

さすれば、この世で直ぐに想いが叶わなくても、自分を卑下するような間違いの信念を持たぬのが良いそうです。

失敗は、この否定的な間違いの信念から起こってくるのだそうです。

さすれば、自分自身に常に、「我は神の子、不可能なし」と言い聞かせるのが良いそうです。

言葉の力を信じて、言い聞かせ、確信にまで持っていくのが良いそうです。

まずはこの確信があって、それに従って、様々な可能が追っかけてやって来るのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月のミニの限定の書置きの朱印「桃の節句」と「桃と橘」3-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpegお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg紅白の梅の花3-13-R4.jpg3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
posted by miya at 01:33| Comment(0) | 神主からの言葉

人は頼り、人に執着しない

ある神職の方から教えて頂きました。

まず何よりあたしたちが認識すべきことは、この世はそれぞれの霊性にあった御霊磨きをするためにそれぞれの人が自分が主人公のドラマを演じにやってきておりますので、自分のことを基準に人を判断するのは間違いであり、人をわき役にするのも間違いだそうです。

しかし、あるときには人を頼ることも必要となってまいります。

この矛盾をどう解決すればよいかと申しますと、人は頼り、しかし人に執着しないのが肝要だそうです。

あたしたちはあくまで自分自身のために生きているのでありますから、そこに人を巻き込まないのが肝要だそうです。

さすれば頼るところは頼り、裏切られてもその人に執着しなければ、傷つけられることもありません。

ただ、神様だけは、常にあたしたちのこと、あたしたちの幸せのみを考えてくださっていますので、毎日神様に感謝し、頼り切ればよいのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg源平咲の梅3-5-R4.jpg紅白の梅の花3-13-R4.jpg
posted by miya at 01:29| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年03月15日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉