ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年03月20日

3月20日の社務所受付時間変更のお知らせ

昨日もたくさんの方にお参り頂き、ありがとうございました。

京都は、一日中雨でした。

また気温も前日と異なり、寒の戻りとなりました。

さて、本日、3月20日、祭典の準備他のため、午後12時30分から、午後2時30分の2時間の間、社務所の受付を休止いたします。

社務所に御用の方はご注意ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の限定の書置きの朱印「桃の節句」と「弥生 桃の花」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
posted by miya at 02:35| Comment(0) | 神主からの言葉

よかった

ある神職の方から教えて頂きました。

常に神様に対して感謝の言葉を発するのが肝要だそうです。

何か善いことがありましたら、天空に向かって、「ありがとうございます」と言い、贈り物が届きましたら、やはり、天空に向かって、「ありがとございます」というのが良いそうです。

朝起きましたら、感謝し、就寝の前に一日の感謝をして眠られるのが肝要だそうです。

しかし、辛いことが前日あり、そのことが心から離れない、あるいは、辛い一日を過ごして、夜まで、辛さで心が一杯になっている時には、なかなか感謝の言葉も発しにくいものです。

その時には、せめて、朝、起きられて「よかった」、眠るときには、ともかく、床に付けて「よかった」と「よかった」と心で発せられるのでも良いそうです。

「よかった」は自分自身を大切にする言葉でもあります。

何があってもともかく、今生きているから「良かった」と思われるのが良いそうです。

それは悪しきことを善きことに転換する魔法の言葉だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月のミニの限定の書置きの朱印「桃の節句」と「桃と橘」3-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg朱印ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
posted by miya at 02:26| Comment(0) | 神主からの言葉

お彼岸

彼岸は、春分の日(3月21日頃)と秋分の日(9月23日頃)をはさんだ前後の3日間ずつ、計7日間のことで、それぞれ春彼岸、秋彼岸と言い、彼岸の最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸の明け」、春分・秋分の日を「彼岸の中日」と申します。

彼岸には、お墓参りをする習慣がございます。

お墓参りと申しますと仏教のことと思われる方も多い様ですが、神道では、神様と同じく先祖様を大切に致しますし,お墓参りも大切な行事です。

祖先の霊を家に迎える盆とは違って、「ご先祖様に会いにゆく行事」としての意味合いが強いとされます。

ところで、彼岸は、日本にしかない行事だそうです。

彼岸には、「おはぎ」や「ぼたもち」を供え、お下がりとしていただきます。

「おはぎ(御萩)」は萩の餅の略称、「ぼたもち」は牡丹餅で、いずれも同じものですが、春の牡丹、秋の萩と季節の花にたとえて呼ぶところに、日本人らしい感性がうかがわれます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPG巫女の授与品3-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg
posted by miya at 02:22| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年03月19日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉