ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年03月23日

詰め込み式

ある神職の方から教えて頂きました。

一時詰め込み式の教育の是非が問題となりました。

有意義な青少年時代を送るにはどうすればよいかとの見地からは様々な意見があるかもしれませんが、詰め込んだから悪いということはないそうです。

実際、戦国時代や江戸時代など、少年が四書五経を読んでいたわけです。

万能の神様の子供のあたしたちに限度を設けることが間違っているのだそうです。

あたしたちの能力は鍛えれば鍛えるほど益々伸びるのだそうです。

寧ろあたしたちが注意すべきはその詰め込み方だそうです。

無理やり詰め込むのではなく、神様の子供にふさわしい、自由で楽しく、興味を抱く詰め込みの仕方でないとだめだそうです。

更に迂遠しますれば、もともとあたしたちには、無限の能力が備わっているのであり、それをどう引き出すかが肝だそうです。

さすれば詰め込むようで、その実、あたしたちにもともと備わった知識を引き出すが如くになす教育が神様の子供に対する教育だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の限定の書置きの朱印「桃の節句」と「弥生 桃の花」3-1-R4.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG巫女の授与品3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg
posted by miya at 00:50| Comment(0) | 神主からの言葉

限界を作らない

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちは知らず知らず限界を作ってしまいがちです。

しかし、それは間違いだそうです。

あたしたちは万能の神様の子供でありますから、神様に限界がないように、あたし達にも限界はないのだそうです。

あたしたちが想っている限界とは、あたしたちが勝手に作っているのだそうです。

実際、スポーツ選手に伺いますと、例えば、日本の体操選手が作り上げたムーンサルトこと月面宙返りを作り上げるのに3年かかったそうですが、それを見た海外の選手はあっという間にその技を習得したそうです。

なぜかと申しますと、それまではあたしたちが勝手に作った限界でできないと思っていたことも、誰かがやりますと、それはできると限界が無くなるので出来るのだそうです。

これは様々なことに当てはまるそうです。

睡眠時間も、勉強の詰め込みも、全ては可能というところから進めていくのが良いそうです。

神様の子供のあたしたちに不可能なしだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月のミニの限定の書置きの朱印「桃の節句」と「桃と橘」3-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
posted by miya at 00:46| Comment(0) | 神主からの言葉

言葉を増やす

ある神職の方から教えて頂きました。

神道では、言霊と申しまして、あたしたちが使う言葉の重要性を説きます。

あたしたちの精神内容は、言葉が殖えるに従いまして複雑になって来るものであり、本を読むなどして言葉を殖やすことは肝要ですが、どうせ増やすなら、意味の良い響きの良い言葉を殖やすことが肝要です。

そこで、増やす言葉として、大和言葉を加えられるのがよろしゅうございます。

大和言葉とは、漢語や外来語が入ってくる前に日本人が使っていた言葉でありますが、柔らかい響きで、物事の定義の仕方が、白黒はっきりさせるよりも、柔らかく包み込むような感じの言葉が多くあります。

デジタル思考で、はっきりとそれぞれを定義すると同時に、良い意味でのアバウトさを思考に持ち込むことは神様の奇跡の入り込む余地を生みます。

あたしたちの先人が用いた大和言葉をもう一度意識すべきかと思われます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg
posted by miya at 00:43| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年03月22日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉