ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年03月26日

神様はおられる

ある漁村での話です。

その漁村の漁師さんが、その漁村を訪ねてこられた方に、「あなたは神様を信じられますか?」と聞かれたそうです。

この訪ね人は、突然の質問にどう返そうか考えられていたところ、この漁師さんは、「あたしはどうもおられるようなきがしてならない」と語られ、不思議な話をはじめられたそうです。

以前その漁師さんを含めた漁師さんたちが漁に出られたそうです。

ところが、海は大しけになり、船は沈没し、この漁師さんは、木材の一つにしがみついて溺れるのを免れたそうです。

その後、捜索の船に救われたそうですが、懸命の捜査にもかかわらず、結局発見されたのはこの漁師さん一人だけで、帰路に付かれたそうです。

遭難現場からずいぶ離れた頃、この漁師さんは船長に、「自分を救ってくれたあの木材を現場に置いてきてしまった。しかし、あの木材は自分の命の恩人なので、取りに帰ってもらえないだろうか」、と告げられたそうです。

既に捜索船は、現場から随分離れてしまっており、しかも夜なので、船長はこの漁師さんに戻っても見つけることは不可能であるのであきらめるように説得なさったそうです。

しかし、この漁師さんは、泣いて請われたそうで、船長さんも立派な方で、そこまでおっしゃるなら戻って探そうとおっしゃったそうです。

遭難現場まで数時間をかけて戻り、サーチライトで夜の海に木材を探されたそうですが、ずいぶん時間をかけてもその木材を見つけることはできなかったそうです。

ただ、一緒に乗っていたほかの漁師さんたちが、やはり他の木材にしがみついて助けを待っていたのを見つけられ、全員救助となったそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の限定の書置きの朱印「桃の節句」と「弥生 桃の花」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg3月のミニの限定の書置きの朱印「桃の節句」と「桃と橘」3-1-R4.jpg
posted by miya at 02:13| Comment(0) | 神主からの言葉

夜桜

昨日、京都はとても暖かく過ごしやすい一日でした。

そのせいか、桜の花が咲き始めたようです。

夜、京都の町の中を歩きますと、様々なところで、夜桜がライトアップされ、情緒がありとてもきれいです。

木屋町通にはきれいな桜並木があります。ただ、四条通より北側は、人がたくさんおられるようですが、四条通より南側は、人通りも比較的少なく、夜桜を楽しむには穴場のようです。

京都にお越しの際には、是非立ち寄って見られては如何でしょう。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
夜桜3-25-R4.jpeg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg朱印説明6-21-R2.jpeg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
posted by miya at 02:08| Comment(0) | 神主からの言葉

神様に挑戦しない

ある神職の方から伺いました。

あたしたちは神様の子供であり、全能の神様の資質を受け継ぐものです。

しかしながら、あたしたちは神様への永遠の道を歩むものであり、神様とあたしたちには歴然とした差があります。

神様は、あたしたちに自由を与えて下さり、あたしたちのペースで神様の道を歩めばよく、また困った時には神様に頼れば、必ず手助けをしてくださいます。

ただ、時々不遜な態度で、神様に挑戦なさる方がおられます。

神様も恐れぬ態度の方もおられます。

しかし、神様は、挑戦されることはあまり好まれないようです。

その場合罰は与えられませんが、挑戦すれば受けて立たれます。

そして、神様の御力の凄さを思い知ることになります。

さすれば、あたしたちは、万能の神様を頼っても、挑戦せず、神様の前には謙虚でありたいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
3月の季節印「お雛様」3-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg
posted by miya at 02:03| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年03月25日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉