ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年04月22日

捨てる神あれば拾う神あり

存じ上げている方は人間関係で苦しんでおられます。

随分ひどいことをされた由で、何らかの仕返しをしたいと思っておられた由です。

そのことをいつも参拝されている神社の神職の方に話されたそうです。

それに対して、その神職の方は次のようにおっしゃったようです。

「仕返しなどよしなさい。仕返しや怒りは、大きなエネルギーを使いますが、そこで仕返しをしても、怒っても、一瞬感情的に高揚を得ても、そのあとはむなしさが残るだけです。それよりもそのような方からは距離を置かれて無視なさり、そのエネルギーを自分が為すべきことに使い、幸せな姿を見せた方が良いです。捨てる神あれば拾う神ありと申しますが、これは確かで、しかも本当は捨てる神様はマガツ神で本当の神様ではなく、本当の神様はすべからくあたしたちを救ってくださいます。ましてや、あたしたちの努力を神様は必ずご覧になり、努力に見合ったものをあたしたちに返してくださいます。神様を信じ、怒り等強いエネルギーを有効活用してください。」、と。

存じ上げている方は感じ入られた由です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月の書置きの限定の朱印「卯月 桜」と「卯月 こでまり」4-1-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg京都散歩記事4-10-R4.jpeg一粒万倍札4-15-R4.jpg4月の季節印「桜}4-1-R4.jpg
posted by miya at 02:56| Comment(0) | 神主からの言葉

祇園祭

報道によりますと、今年は、対策をして祇園祭の山鉾巡行が斎行される由です。

祇園祭を斎行する八坂神社の御祭神は、須佐之男命でありますが、須佐之男命は須佐之男命をもてなしてくれた蘇民将来にお礼として、「今から後の世に疫病がはやれば、 “ 蘇民将来の子孫 ” といって、茅の輪を腰につけなさい。私の言うとおりにすれば、茅の輪を腰につけた者は疫病から免れるだろう」とおっしゃられ、実際疾病から逃れることが出来たため、この故事から「茅の輪 (ちのわ)」は疫病除け、悪災疫除けの霊力のある神符といわれています。

祇園祭もその起源は疾病を祓い清めるためでありますので、今年の巡行により、新型コロナウィルスが終息することを祈りたいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
一粒万倍札4-15-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg京都散歩記事4-10-R4.jpeg京都散歩表紙4-10-R4.jpeg4月の季節印「桜}4-1-R4.jpgミニの書置きの朱印「春の風」と「サクラ」4-1-R4.jpg
posted by miya at 02:51| Comment(0) | 神主からの言葉

崇神天皇

崇神天皇様は、そのお名前の通り、神様を崇(あが)める天皇陛下だったようです。

実際、神々にまつわる行動の多さこそが崇神天皇様の最大の特徴であるようです。

記紀によりますと、崇神天皇様の御代には民が絶えかねないというほどの恐ろしい疾病が流行したようですが、崇神天皇様は、自ら床につき夢枕に神様のお告げを受けなさいました。

このお告げに従って三輪山の神様であるオオモノヌシノカミを祀られ、要衝の地の神様に盾と矛を供えられ、山や川の祀るべき神々すべてに供え物を捧げることで、天皇陛下は疾病を鎮められた由です。

天皇陛下は常に祈る方であり、今上陛下もあたしたちのために毎日祈ってくださっています。

そのためか新型コロナウィルスの毒性が弱まってきました。

あたしたちも神様に改めて祈りたいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
4月の季節印「桜}4-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg京都散歩記事4-10-R4.jpeg京都散歩表紙4-10-R4.jpeg
posted by miya at 02:46| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年04月21日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉