ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年05月08日

悪しき言葉に振り回されない

ある神職の方から教えて頂きました。

この世での最も大きな苦難は人間関係から起こってきます。

その人間関係のもつれのほとんどが相手の言葉から起こります。

非難や糾弾、そしり、悪口、嫌み、等々。

わざと相手の嫌なことをまくしたてる方もおられます。

このような時、相手の言葉に反応しますとそれはある意味相手の罠にはまってしまうことになります。

さすれば、相手から出る悪しき言葉には反応せず、ひょうひょうと受け流すのが肝要です。

相手の悪しき言葉に振り回されますと、こちらの心が相手の悪しき言葉で埋め尽くされます。

それは百害あって一利なしであります。

相手の悪しき想いの悪しき言葉が心に達せぬよう、その様な言葉に執着せず、相手の言葉に反応せず、ほかのことを考えて、心を明るくするのが肝要だそうです。

その一方、どの様な悪しき言葉を言われましても、その言葉に反応して悪しき言葉を使うことを戒め、言霊の作用を意識し、常に善き意味の善き言葉で対応するのが肝要だそうです。

そのうち、悪しき言葉で防衛した人は善き言葉の力におされて居心地が悪くなり、離れていくそうです。

善き言葉は神様の用いられる力、悪しき言葉はマガツ神のマガゴトをするための道具だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
5月限定の書置きの朱印7日から「ハナミツキ」と「てっせん」5-7-R4.jpg
ミニの5月の後半限定の書置きの朱印「たけのこ」と「皐月」5-7.jpg
5月の季節印「藤と兜」5-1-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg
posted by miya at 03:37| Comment(0) | 神主からの言葉

人に期待される生き方をし、人に期待しない

ある神職の方から教えて頂きました。

人生を歩んでいく途上、人から期待をされることがあります。

その期待に応えるように努力するのが肝要だそうです。

なぜならば、人からの期待は、神様がその人に言わせられ、やらせられることが多々あるからだそうで、すなわちそれはとりもなおさず神様の期待なのだそうです。

それを必ずしもやり遂げられなくても、人の期待に添い、人を満足させようとの思いが大切なのだそうです。

その一方、人に期待しないのも大切な生き方だそうです。

人に期待する、人に執着するから問題が起こるのだそうです。

人に期待せず、執着せず、求めるものがその人から出てこなくてもこれが摂理と理解し、万が一期待通りのものや期待以上のものが出てきました時には、これは神様のお蔭と感謝して受け取るのが良いそうです。

この生き方をする限り人間問題の多くは解決するのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
端午の節句書置きの朱印4種5-4-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg5月の季節印「藤と兜」5-1-R4.jpg
posted by miya at 03:32| Comment(0) | 神主からの言葉

成功に執着しない

ある神職の方から教えて頂きました。

何かをやろうと思い立った時には、神様からキューが出されたと考え、思い立ったが吉日で直ぐにそれに手を付けるのが肝要だそうです。

その時に、しり込みする方もたくさんおられます。

その理由は様々でしょうが、大きな理由の一つは、成功したいと意識し、成功しないのではと心配が先に立って、しり込みするからだそうです。

しかし、神様からキュー出しが出たものについては、成功するなしに関わらず、それに着手することに意義があり、経験することに価値があるのだそうです。

その結果成功しても失敗してもそれは二の次であり、成功に執着しないのが肝要だそうです。

「ともかくやってみよう」、が良いのだそうです。

その経験はそれ以降の人生に必ず何か意味を持ってくるのだそうです。

成功に執着せず、何事にも前向きに挑戦するのが神様への近道だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
5月の季節印「藤と兜」5-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg
posted by miya at 03:28| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年05月07日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉