ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年05月11日

「清・明・浄」

神道は、「清・明・浄」を理想としまして、穢れを排して浄を重んじる宗教であります。

特に神様の前に出ます時には、そのための心身の穢れを取り除くことが、「きよめ」であります。

神社の手水舎で口を漱ぎますのも簡略された禊祓であり、ほかにも水行、滝行、斎戒沐浴なども同様であります。

神輿の渡御の時、水や塩がかけられたりいたしますのも禊の意味合いを持っております。

神様の心、自分の心に照らして、悪いことをしてはならないということであります。

不思議と今の時代は過去の時代よりもはるかに豊かになっておりますのに、人の悩みはますます増えていって神社にお参りする人々も年々多くなっております。

そうした時代にあって、様々なものに神様のありがたみを感じることが肝要であり、人の営みに不可欠なものであります。

自然のあるがままの発露が神様であります。

このことをもう一度思い出したいものです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
端午の節句書置きの朱印4種5-4-R4.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg5月の季節印「藤と兜」5-1-R4.jpg5月限定の書置きの朱印7日から「ハナミツキ」と「てっせん」5-7-R4.jpg
posted by miya at 02:40| Comment(0) | 神主からの言葉

大国主神と大黒天

大国主神様は、いつの間にか大黒天と混同された形で信仰されるようになります。

大黒天は、平安時代の天台宗系寺院の厨房に祀られ、中世以降、恵比寿とともに庶民の台所の守護神として祀られるようになったようであります。

大黒天は七福神に加えられ、福の神として知られるようになりました。

頭巾をかぶり、小槌を持ち、大きな袋を背負って米俵の上で笑っている大黒天の姿は、まさに福の神にふさわしいといえましょう。

この大黒天の使者として信仰されていたのが白い鼠であります。

大国主神様と鼠の関係を考えると面白い関係性に気付かされます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
5月限定の書置きの朱印7日から「ハナミツキ」と「てっせん」5-7-R4.jpg
ミニの5月の後半限定の書置きの朱印「たけのこ」と「皐月」5-7.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg5月の季節印「藤と兜」5-1-R4.jpg
posted by miya at 02:31| Comment(0) | 神主からの言葉

脅しの報道にうろたえない

ある神職の方から教えて頂きました。

報道は、様々な情報を獲得するのに重要です。

しかし、残念ながら悪しき報道や、脅しの報道に心を痛めすぎないことが肝要だそうです。

良き報道の時には、心を明るくして受け取り、益々心を温めるのが肝要です。

しかし、悪しきことの報道に対しては、距離を取る、無視する、そして冷静に判断して脅しに乗らないのが良いそうです。

思い起こせば、「あと30年で石油が無くなる」と報道されたものですが、今も石油は湧き続けております。

少子化問題も言われておりますが、日露戦争の頃の日本の人口は4500万人ほどだったそうです。

此の人口で、大国ロシアに勝利しました。

そして、大きな面積を持つロシアの今の人口と現在の日本の人口はほぼ同じです。

因みに今ロシアと戦争をしているウクライナも4400万人余りで日露戦争時の日本の人口に近いのは不思議な符号です。

日本の人口密度は、イギリス・フランス・ドイツなどの国の3倍だそうです。

心配をする前に、神様のなさることに間違いなし、そして、明日は今日より必ず良くなるという信念を捨てぬのが良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
5月の季節印「藤と兜」5-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg
posted by miya at 02:29| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年05月10日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉