ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年06月14日

6月14日、社務所の受付時間変更のお知らせ

昨日もたくさんの方にお詣り頂き、ありがとうございました。

昨日は、祭典の準備他のため、やむなく社務所の受付を終日休止いたしました。

本日も、祭典の準備他のため、社務所の受付時間を午前9時から午後3時迄に変更いたしますので、社務所に御用の方はご注意ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
6月限定の書置きの朱印「夏越大祓」と「百合」6-1-R4.jpg
DSC_0096 水無月祓ー1.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg6月季節印「紫陽花とてるてる坊主」6-1-R4.jpg夏越大祓人形と神札6-1-R4.jpg夏越大祓唱え詞-1-R4.jpg6月ミニの限定の書置きの朱印「時雨時」と「あじさい」6-1-R4.jpg
posted by miya at 02:30| Comment(0) | 神主からの言葉

お米以外の神饌

神饌は、お米だけではありません。

お米の次に大切な神饌は、魚介、海藻類で、野菜や果物・塩・水などがその次にあげられます。

昔の人は最初に収穫されたもの、つまり初穂は若々しい生命が宿っているとみて、それを食べることにより、神様もあたしたち人間もその生命や不思議な力が強化されると考えておりました。

全ての初物がとりもなおさず初穂で、神様の恵みに感謝して神様のものとして捧げます。

「初物食べて七十五日長生きする」といわれるのも生命力あふれた新鮮さを尊ぶところから来た風習と思われます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
夏越大祓唱え詞-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifDSC_0096 水無月祓ー1.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg6月季節印「紫陽花とてるてる坊主」6-1-R4.jpg夏越大祓人形と神札6-1-R4.jpg
posted by miya at 02:28| Comment(0) | 神主からの言葉

ワクチンに加えて人間の力

ある医師から面白い話を伺いました。

多くの方の真摯なご祈念に神様が感応され、新型コロナウィルスも弱毒化し、また終息に向かっているようです。

ところで、ワクチンが大きな役割を果たしているようですが、それだけではないようです。

そもそもワクチンは、「天然痘を撲滅した」という話から世界中に広がりました。

ところが、実際には、天然痘のワクチンを打つのを止めてから、天然痘が自然になくなっていっているそうです。

勿論、ワクチンの効果が現れるまでのタイムラグがあったということも考えられますが、ワクチンに加えて、万能の神様の子供である、あたしたち人間の潜在能力が顕現したためと考えられます。

あたしたちの力を見くびらず、信頼し、確信して、奇跡を現実に引き寄せるのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
6月季節印「紫陽花とてるてる坊主」6-1-R4.jpg
DSC_0096 水無月祓ー1.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg夏越大祓人形と神札6-1-R4.jpg夏越大祓唱え詞-1-R4.jpg
posted by miya at 02:23| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年06月13日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉