ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年09月06日

9月6日、社務所の受付時間変更のお知らせ

昨日もたくさんの方にお詣り頂き、ありがとうございました。

京都は台風接近の為か、天候の変化が激しいようです。

秋が近づいたと思いましたら、台風の通過後はまた暑くなる由、体調管理にご留意ください。

さて、本日、9月6日は、祭典の準備他のため、社務所の受付時間を午前9時から午後1時までに変更いたします。

社務所に御用の方はご注意ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月の限定の書置きの朱印「十五夜」と「おつきみ」9-1-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg巫女ステッカー8-18-R4.jpg9月の季節印「十五夜」9-1-R4.jpg9月のミニの書置きの朱印「お月見」と「うさぎ」9-1-R4.jpg
posted by miya at 02:20| Comment(0) | 神主からの言葉

強く生きる

ある神職の方から教えて頂きました。

中今の精神で、今・ここを強く生きるのが肝要です。

それでは強く生きるとはどういうことかと申しますと、それは、「今」この瞬間にその生命のすべてを生きるということだそうです。

生命のすべてを、自分の中に宿っております生命を今の瞬間に焦点を合わせて十分に生き抜き、生き尽くすことだそうです。

今を生きているということを認識するのが肝要だそうです。

病気の方がなかなか回復しないのは、治ったら何をしようかということに意識を持っていき、今を生き切らないからだそうです。

神様の子供でありますあたしたちに不可能なし、病気が治らないことなどないので、病気に集中せず、今できることを精一杯することによりまして、病気の居場所がなくなり、その結果としまして病気は見事に完治するのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
お誕生日記念の朱印9-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg巫女ステッカー8-18-R4.jpg9月の季節印「十五夜」9-1-R4.jpg
posted by miya at 02:16| Comment(0) | 神主からの言葉

感覚器官の障害

ある神職の方から教えて頂きました。

目や耳、そして鼻など感覚器官の障害で悩んでおられる方々がたくさんおられます。

そこには様々な原因があると考えられますが、その原因一つとしまして、感謝の念が薄いというのもあるようです。

すべての感覚器官の障害は、要するに自分に与えられた恵みを有難く受け取らない方が、肉体に投じ出した姿であるのだそうです。

さすれば、まず有り難く受け取る気持ちが起こりましたら、そうした障害が自然と消えていくこともあるそうです。

例えば、眼は、全ての美しいものを見る機関であります。

美しいとは何かと申しますと、それは、神様の光、恵、愛が顕れて生命が顕れるのですから、それらを有難く受け取らないで、不平ばかり言って居るような心を持っておりますと、それが目に現れて見えにくくなるのだそうです。

感覚器官を通して、あたしたちにもたらせられる神様の光、恵、愛を素直に受け取って感謝しますと、感覚器官に神様の良き気が溢れ、不具合が良い方向に動いて完治するのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月の季節印「十五夜」9-1-R4.jpg
syaoku.jpg楠.JPG巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg巫女ステッカー8-18-R4.jpgお誕生日記念の朱印9-1-R4.jpg
posted by miya at 02:13| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年09月05日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉