ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年09月19日

9月19日、台風来襲に際しましての社務所の受付に付きまして

昨日もたくさんの方にお詣り頂き、ありがとうございました。

とても勢力が強く、大型の台風が近づいています。

既に九州や中国地方は暴風圏に入っているようです。

くれぐれもご注意ください。

その後、台風は、日本列島に沿って動くようで、京都にも午後から影響があるようです。

つきましては、台風の影響がひどい場合には、ご参拝者の方の安全も鑑み、社務所の受付を休止させて頂くこともございますので、社務所に御用の方はご注意ください。

また、ご参拝の方はご注意をなさってお越しください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
結婚記念日の朱印9-18-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg巫女ステッカー8-18-R4.jpg9月の季節印「十五夜」9-1-R4.jpg9月のミニの書置きの朱印「お月見」と「うさぎ」9-1-R4.jpg9月の限定の書置きの朱印「十五夜」と「おつきみ」9-1-R4.jpgお誕生日記念の朱印9-1-R4.jpg重陽の節句のミニの書置きの朱印9-9-R4.jpg重陽の節句記念の限定の書置きの朱印9-9-R4.jpgお百度帳と満願9-18-R4.jpg
posted by miya at 05:21| Comment(0) | 神主からの言葉

老後の注意点

存じ上げている神職の方から面白い話を伺いました。

あたしたちは年を取りますと、老後のことばかりを考えて、知らないうちに取り越し苦労をしまして、「今」を完全に生き切らないことが多いそうです。

歯が抜けるのでは、病気になるのでは、眼が悪くなるのではなど、常に心配事が絶えません。

そのように未来の心配事で心が一杯になりますと、今・この瞬間の幸せを十分に味わえず、酷い時には獲り逃してしまいます。

さすれば、神道で申します。「中今の精神」を十分に発揮して、未来の取り越し苦労より、今・ここの幸せを、生きていることを十分に味わうことが肝要だそうです。

さらに申しますと、今を完全に、満足に生きることが出来ましたら、未来の取り越し苦労を駆逐することが出来、取り越し苦労からくる困難や病気もおのずから退散するのだそうです。

未来の心配事の9割は実現しないと申します。

神様を信じ、未来の悪しき妄想より今・ここにある奇跡の塊の幸せを満喫することが、今を、そして未来を幸せに生きる要諦だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
重陽の節句記念の限定の書置きの朱印9-9-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg巫女ステッカー8-18-R4.jpg9月の季節印「十五夜」9-1-R4.jpg9月のミニの書置きの朱印「お月見」と「うさぎ」9-1-R4.jpg9月の限定の書置きの朱印「十五夜」と「おつきみ」9-1-R4.jpgお誕生日記念の朱印9-1-R4.jpg重陽の節句のミニの書置きの朱印9-9-R4.jpg
posted by miya at 05:07| Comment(0) | 神主からの言葉

まず、「平気」と思う

ある神職の方から教えて頂きました。

人生ではいろいろなことが起こります。

その中でも、悪しきこと、自分が乗り越えられるかどうかもわからない困難に遭遇しますと、どうしてよいかわからず、頭が真っ白になり、身体が硬直してしまいます。

こうなりますと、それら悪しきことや困難を乗り越える力を持っておりましても、その実力を遺憾なく発揮することが出来ません。

しかし、あたしたちは善の塊で万能の神様の子供です。

とりわけ神道に於きまして重要なことは、あたしたちと神様との間に切れ目がないということです。

氏神様とはまさにあたしたちの一等初めの御先祖様であり、逆にあたしたちから両親・祖父母を経由してまいりますと、必ず神様に到着します。

そのため、天皇陛下は、国民のことを赤子と表現なさいます。

さてそうしますと、あたしたちにはどのような困難も乗り越える力があるはずです。

また神様は乗り越えられない困難は与えられないと申します。

さすれば、どの様な困難に遭いましてもそれに白旗を上げて、降参して、おろおろし、本当は善き種子であっても悪しき花を咲かせるようなことはせず、まず何が起こっても「平気・大丈夫」と宣言するのが肝要だそうです。

そうすれば、悪しき化けの皮は剥がれ、神様からの御智慧も受け取りやすくなり、見事に幸せの・健康な・嬉し嬉しの大輪の花を咲かせることが出来るようです。

まずは、「平気・大丈夫」と宣言し、自分が出来ることを精一杯やって、後は神様に任せきればよいのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月の季節印「十五夜」9-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳4-7-R4.jpgお誕生日記念の朱印9-1-R4.jpg9月のミニの書置きの朱印「お月見」と「うさぎ」9-1-R4.jpg
posted by miya at 05:00| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年09月18日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉