ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年09月22日

環境とあたしたち

ある神職の方から教えて頂きました。

物事がこの世に顕現するのは、まずはあたしたちの心にある想いが種子として植え付けられ、その種子に興味を示して、意識という水をやることによって、その種子吹き、大きくなってまいりますと、それは、この世に顕現したくなり、やがてこの世にあらわれてくるのだそうです。

さすれば、あたしたちを取り巻く、周囲の人々、そして環境には、あたしたちの心での想いが大きく影響しております。

しかしながら、これは一人だけではなく、全ての人に当てはまりますから、ことはそんなに単純ではなく、逆に誰かの想いが顕現した環境が自分に影響を及ぼすこともあります。

つまりあたしたちが環境を作り、環境があたしたちを作っているわけです。

さすれば、あたしたちが飛躍をするためには、周辺の環境を積極的に変えるのも良い手段だそうです。

それは、自分の生活習慣を変えるのでも良く、また、ちょっとした息抜きや小旅行でも良いそうです。

そして、毎日神棚に手を合わされる時、神様のご協力も祈念なさるのが肝要です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
重陽の節句記念の限定の書置きの朱印9-9-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg巫女ステッカー8-18-R4.jpg9月の季節印「十五夜」9-1-R4.jpg9月のミニの書置きの朱印「お月見」と「うさぎ」9-1-R4.jpg9月の限定の書置きの朱印「十五夜」と「おつきみ」9-1-R4.jpg重陽の節句のミニの書置きの朱印9-9-R4.jpg記念日朱印9-18-R4.jpg
posted by miya at 03:30| Comment(0) | 神主からの言葉

饒速日命(ニギハヤヒノミコト)

饒速日命(ニギハヤヒノミコト)は、天つ神の御子です。

天孫ニニギ尊より先に天降りしていた伝承をもつ神様です。

祭祀を司どる物部氏の祖神であり、神武天皇より先に大和に鎮座していることが神話に明記されていることから重要な神様とされます。

「日本」の名付け親ともされ、大和国(近畿地方)に稲作文化を伝えられたとされます。

饒速日命(ニギハヤヒノミコト)は神武東征に先立って、天照大神様から天羽羽矢(あめははや)と歩靫(かちゆき)、そして十種の神宝を授かり、天磐船(アメノイワフネ)に乗って天降りなさいます。

大和地方支配していた長髄彦(ナガスネヒコ)のもとに身を寄せ、その妹の(トミヤヒメ)と結婚し息子の宇摩志麻遅命(ウマシマジ)をもうけ、一族の主君として君臨してなさったとされます。

後の神武東征神話で神武天皇とナガスネヒコが対峙した際、ナガスネヒコが「私は天磐船で天より降りた饒速日命(ニギハヤヒノミコト)に仕えている。天神の子が二人いるのはおかしい。あなたは偽物でしょう」と聞かれます。

すると神武天皇は天つ神の子の証である天羽羽矢と歩靫を見せられます。

ナガスネヒコは内心では本物と認めたものの、頑固に服従しようとしませんでした。

饒速日命(ニギハヤヒノミコト)はナガスネヒコを諌められましたが、性格がひねくれたため殺されます。

そして大和の支配地を神武天皇に献上したとされます。

これによって最大の難敵を討伐し、大和国は天皇陛下が統治されるところになります。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月の限定の書置きの朱印「十五夜」と「おつきみ」9-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg巫女ステッカー8-18-R4.jpg9月の季節印「十五夜」9-1-R4.jpg9月のミニの書置きの朱印「お月見」と「うさぎ」9-1-R4.jpg
posted by miya at 03:26| Comment(0) | 神主からの言葉

9月22日の社務所受付時間

昨日もたくさんの方にお詣り頂き、ありがとうございました。

昨日は、祭典の準備他のために、社務所の受付時間を変更いたしましたが、本日は、通常通り、午前9時から午後4時迄とさせていただきます。

巫女の柄入りの七色鱗型のお守り袋に付きまして、お問い合わせをたくさんいただきますが、巫女の柄のないものともども授与しておりますので、ご希望の方は社務所でご覧ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
9月の季節印「十五夜」9-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg朱印帳全種1-1-R4.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg朱印帳2 4-7-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg巫女ステッカー8-18-R4.jpg9月のミニの書置きの朱印「お月見」と「うさぎ」9-1-R4.jpg
posted by miya at 03:21| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年09月21日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉