ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年11月02日

そして偉人は直観に従う

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という格言は聞かれたことがあると思いますが、これはドイツの名宰相であるオットー・ビスマルクの言葉です。

愚かな者は経験したことしか学べないが、自分が経験できないことでも先人たちが経験したこと、すなわち歴史を学ぶことで、沢山の経験を身に着けることが出来ると解せます。

当然ながら、先人たちは多くの失敗と成功を繰り返し、その経験の中から歴史という形で我々後世の者に貴重な経験談を残してくれているのです。

これを学ばない手はありません。

ピーター・ドラッガーは、「未来は過去の延長線上にある」と言いました。

今ある現在、そして未来は全て、過去の出来事が基盤となって表れた現象でしかなく、未来を知りたければ過去を学ぶ、歴史を学ぶことが近道となります。

ところが、これにさらに付け加えますと、「そして偉人は直観に従う」となるのではないでしょうか。

歴史を学び知恵を得ることができますが、それでは、ただの賢者であり、さらに偉人は、その智慧を一旦おいて、己が心に問いかけ、直観に従うようです。

学んだあとの直感とは神様の言葉であり、神様に従うことにより、偉人は生まれるようです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の限定の書置きの朱印「新嘗祭」と「霜月 秋景色」11-1-R4.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg11月ミニの限定の書置きの朱印「秋模様」と「秋」11-1-R4.jpg
posted by miya at 04:18| Comment(0) | 神主からの言葉

伊勢神宮の遥拝所

明治時代になりまして、伊勢参りの叶わない方のために、伊勢に行かれなくても、伊勢神宮にお祀りされている神様を参拝出来ます様、遥拝所の創設の要請があり、最初に設立されたのが京都大神宮です。

因みにその次に設立されたのが、当時の日比谷大神宮、現在の東京大神宮となります。

時々、伊勢神宮に問い合わせられたところ、伊勢神宮参拝が叶わないのであれば、京都大神宮を参拝されたら如何でしょうとのご回答を受けられた方がお越しになられます。

ただ、伊勢神宮で頒布されております、ご神札は伊勢神宮だけのものでありますので、ご注意ください。

また、京都大神宮のご神札は受けて頂けますが、神宮大麻は、毎年直ぐになくなりますので、ご希望の方はご注意ください。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月ミニの限定の書置きの朱印「秋模様」と「秋」11-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg
posted by miya at 04:14| Comment(0) | 神主からの言葉

結婚記念日とお誕生日記念の朱印

昨日もたくさんの方にお詣り頂き、ありがとうございました。

昨日1日から、11月の季節印である、「紅葉」や、ミニの限定の書置きの朱印「秋模様」と「秋」、そして、限定の書置きの朱印「新嘗祭」と「霜月 秋景色」を授与し始めました。

なお、結婚記念日とお誕生日記念の朱印に付きまして、お問い合わせを頂いておりますが、こちらは、引き続き授与いたしますので、ご希望の方は社務所でお申し付けください。

また、巫女印の種類が10月より増えております。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg
11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg
posted by miya at 04:04| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年11月01日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉