ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年11月07日

親友にも嫌いな人にも執着しない

ある神職の方から教えて頂きました。

この世で最も素晴らしいもの、そしてその一方最も面倒なのが人間関係です。

人間関係からくる苦しみが無くなれば、あたしたちの辛さの大きな部分が解消されるのかもしれません。

人間関係からくる苦しみを軽減する要諦は、親友にもそして嫌いな人にも執着せぬことだそうです。

あたしたちは、一人残らず、この世では自分が主人公の人生というドラマを演じております。

さすれば、周辺の人は、脇役なのだそうです。

ドラマでそうである通り、脇役はどんどん変わっていきます。

しかしその一方で逢う人はすべからくあたしたちにとって何かの役目があるそうです。

さすれば、嫌な人に逢えば、自分の悪しきことをその人から学んで、学んだら、その方のお役目は終了なので、距離を取ればよいのだそうです。

面倒なのは、親友という方に裏切られたときです。

しかし、ここでも主人公は自分自身ですから、その方から学ぶことが終了したので、そりが合わなくなるのであり、その場合も、その親友に執着せず手放せばよいのだそうです。

裏切られたのではなく、離れる時期を神様から教えて頂いたと考えるのが肝要だそうです。

親友の場所が空きますと、その空間により素晴らしい人がやって来るのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の限定の書置きの朱印「新嘗祭」と「霜月 秋景色」11-1-R4.jpg
syaoku.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg11月ミニの限定の書置きの朱印「秋模様」と「秋」11-1-R4.jpg
posted by miya at 01:27| Comment(0) | 神主からの言葉

神様はおられるのか

ある科学者の方が面白いことを語っておられます。

科学者の中には、全ては科学的に説明が付き、神様の居場所はないとおっしゃる方もおられます。

しかしながら、臨死体験や、退行催眠、前世の記憶など、どうしてもいわゆる科学的に説明のつかないこともあるのが実態だそうです。

自分の感情に左右されず、冷静に事例を見ていきますと、科学的に説明できるものが、5に対して、神様を考えないと解決できないものは、1あるそうです。

さすれば、真に科学的な分析によりますと、科学的に説明できる事と、神様を考えないと説明できないものもあり、神様がおられるか、おられないかは、科学的に立証できないというのが冷静で正しい判断だそうです。

さすれば、パンセでパスカルが喝破なさった如く、神様がおられると認識した方が、あたしたちは幸せになれそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月ミニの限定の書置きの朱印「秋模様」と「秋」11-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg
posted by miya at 01:23| Comment(0) | 神主からの言葉

神様や、精神的なことを考えられる

科学技術があまりにも進歩したため、現代人は、何事も合理的に考えるのは得意になりましたが、合理性を超えるもの、目に見えない力を感じ取ることは、不得手になってしまったようです。

この世は、合理的なものと合理性を超えるもの、目に見えるものと見えないもので成り立っておりますから、合理性だけに目を向けておりますと、一部しかみえていないことになります。

合理性を超えるものとは、非合理なもののことではなく、現在の常識や科学の力では、いまだに解明されていないもので、「超合理」とも呼べるもののようです。

はっきりした形を持った部分ばかりを見ておりますと、部分と部分のつながり合いや全体像が見えなくなるようです。

こうした「つながり」に目を向け、「超合理」の世界にも踏み入るべきかもしれません。

ちなみに、最先端の科学である、量子力学などの分野では、この「超合理」の世界を無視できなくなってきているようです。

神様や精神的なこともあたしたちは意識すべきのようです。

ある神職の方から教えて頂きました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPG巫女の授与品3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg
posted by miya at 01:21| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年11月06日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉