ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年11月13日

11月13日、社務所の受付、終日休止のお知らせ

昨日もたくさんの方にお詣り頂き、ありがとうございました。

京都は、昨日、とても暖かい一日でした。

木々も驚いているのではないでしょうか。

さて、本日、11月13日、祭典の準備他のため、社務所の受付を終日休止いたします。

社務所に御用の方はご注意ください。

なお、ご参拝は、いつも通りにして頂けます。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の限定の書置きの朱印「新嘗祭」と「霜月 秋景色」11-1-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg11月ミニの限定の書置きの朱印「秋模様」と「秋」11-1-R4.jpg
posted by miya at 00:45| Comment(0) | 神主からの言葉

世の中を変えるのではなく、世の中に影響を及ぼす

ある神職の方から教えて頂きました。

志の高い方の中には、自ら世の中を変えて見せるとおっしゃられる方もおられます。

明治の御維新の時の志士の方々は、見事にやり遂げなさったので、それを無下に否定するのも良くないかもしれません。

なかなか一般の人にはそれも難しいようです。

しかし、逆に申しますと、世の中の不条理を悲しんだり、怒ったりすることは不要です。

それよりももっとあたしたちに出来ることがあります。

それは、世の中を変えることなど出来ないと割り切って、もっと目の前のことに意識を持っていき、楽しそうに幸せそうに生きるということだそうです。

あたしたち一人一人が明るく楽しそうに生きていますと、それは自らに、周辺の人に、そして環境に影響して、世の中が影響を受け、良い方向に動くのだそうです。

しかも、これは今から誰にでもできることだそうです。

他人を変えるのではなく、自分自身が変わって、その善き流れを広げるのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月ミニの限定の書置きの朱印「秋模様」と「秋」11-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg
posted by miya at 00:41| Comment(0) | 神主からの言葉

自分に心地よいものを取り入れる

最近は、情報が洪水のように溢れ、あたしたちは、もはや情報を取り込むというよりも、情報に追いまくられて右往左往しているようです。

しかも、まじめな方は、全ての情報をまんべんなく取り入れようとなさいますが、その様なことはあたしたちのキャパシティーを超えているようです。

さらに申しますと、全ての情報を取り入れる必要もないようです。

このような時代にありましては、あたしたちの心を守る必要があります。

あたしたちの想いは、まず心に芽吹き、それがこの世に顕現いたします。

さすれば、心をいつも明るく前向きで輝く状態に保つのが何より肝要です。

マスコミはえてしてネガティブな情報を流しがちですが、その様なものからは距離を取るようにして、出来る限り心地よいものを取り入れるのが肝要だそうです。

さらに、周辺も明るいもの、気持ちの良いもので満たすのが幸せの要諦だそうです。

明るく気持ちの良いもので満たしますと、悪しきものの入る余地が無くなります。

あたしたちは自分で、どの様な環境でも、そして自らの未来も選ぶことが出来るのだそうです。

ある神職の方から教えて頂きました。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg
syaoku.jpg巫女座り.jpg楠.JPG七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg
posted by miya at 00:37| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年11月12日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉