ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年11月18日

病気や病状の捉え方

ある神職の方から教えて頂きました。

先天性やウィルス性のものなどを除きまして、病気はじつはあたしたちの生活習慣や心の持ち方が作り出したものが多いそうです。

病気になるのはそれまでの生活を見直す気付きのために神様がもたらされたと考えるのが肝要だそうです。

さらには、病気から気付きを得て、生活の仕方や無理をしないように気を付けることにより、実はより大きな病気を回避することが出来るのだそうです。

つまり、大難を小難に変えることが出来るのだそうです。

また、一度難病を患った方は同じような症状になった時にまた難病が再発するのではないかと心配になりますが、病気から気付きを得た方は、その病気の役割が終わったので、再発することはないそうです。

次に、病気から来る悪しき症状は、苦しむものではなく、身体からあたし達へのメッセージと受け取ることが肝要だそうです。

知らせてくれていると思えば、辛さも半減いたします。

そして、そのメッセージに応えてあげると、メッセージはその役目を終えて、苦しみも無くなるのだそうです。

表面的に悪しきこともすべて神様からの善きことへのための下さりものと考えるのが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の限定の書置きの朱印「新嘗祭」と「霜月 秋景色」11-1-R4.jpg
楠.JPGしおり11-7-H29.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg11月ミニの限定の書置きの朱印「秋模様」と「秋」11-1-R4.jpg
posted by miya at 00:28| Comment(0) | 神主からの言葉

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちは当然として享受している水ですが、実はとても大切なものです。

その証拠に、ご神前や神棚には必ず水をお供えいたします。

日本は、水道の蛇口をひねれば、そのまま飲める水が出てまいりますが、世界の多くの地域では硬水他のために飲めず、飲みますとお腹を壊す水もあります。

衛生環境が整っておらず、生水が飲めないところもたくさんあります。

炭酸飲料やアルコールなど嗜好品もたくさん出ておりますが、その前に水を望むだけ飲める喜びをもう一度かみしめたいものです。

因みに、ご神前や神棚にお供えする水を水道から等から汲まれる時「天の真名井の明き清き水を下し給へ」と唱えられのがよろしゅうございます。

「天の真名井」とはとても響きの良い名前ですが、神様の世界にある泉のことです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月ミニの限定の書置きの朱印「秋模様」と「秋」11-1-R4.jpg
qr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg
posted by miya at 00:24| Comment(0) | 神主からの言葉

玄関、水回りと便所

ある神職の方から教えて頂きました。

神道では、清浄を旨と致します。

その中でもとりわけ、玄関、水回り、そして、便所に留意すべきだそうです。

玄関は、善き気を迎えいれるところでありますので、善き気や神様、歳神様などが入りやすいようにきれいにする必要があるようです。

たしかに他人のお宅にお邪魔しましても、玄関がきれいなところはとても気持ちが良いものです。

次には、水回りをきれいにするのが肝要だそうです。

淀んだ水にはマガツ神が寄りやすいのだそうです。

ジメジメとしたところには悪しき気が淀んでおります。

そして、便所をきれいに保つのも肝要だそうです。

一時期、便所の神様の歌が流行りましたが、その通りなのだそうです。

ちょっとした気遣いで、善き気を家に引き入れることができ、それはあたしたちの幸せにつながるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg
posted by miya at 00:21| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年11月17日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉