ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2022年11月25日

正しい事とは

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちが「正しい事」というとき、それはどのような基準に従っているのでしょうか。

絶対とは神様にのみ許されていることであり、あたしたちの清濁の判断は、所詮、あたしたちが知っていること、理解していることの範囲を超えるものではありません。

つまり、それは絶対的な正しいことではないわけです。

実際、科学は全て仮定の域を出ず、ニュートン力学は、アインシュタインの相対論によって駆逐されました。

同様に、あたしたちが「正しい事」と考える時には注意が必要です。

「自分の言うことが正しいからそれに従え」というように思うときは注意が必要ですし、その様な考え方の方からは距離を置くのが肝要です。

そこには神様の居場所も、奇跡の起こる可能性もありません。

しかし、実際奇跡が起こることは多々あり、あたしたちは神様を信じることにより、心の安定を頂き、奇跡を現実に引き寄せられます。

あたしたちはもっと謙虚になり、絶対的な正しいことなどないということをまず理解して、生きることが肝要だそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の限定の書置きの朱印「新嘗祭」と「霜月 秋景色」11-1-R4.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPG小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg11月ミニの限定の書置きの朱印「秋模様」と「秋」11-1-R4.jpg
posted by miya at 03:49| Comment(0) | 神主からの言葉

ご神札と神宮大麻

ご神札や神宮大麻に付きましてお問い合わせを頂いております。

一般的に申しまして、ご神札や神宮大麻は、毎年新しいものに取り換えられるのが良いとされております。

年が変わるときに一緒に新しいものに取り換えられますと、気持ちも良くなるのではないでしょうか。

ご神札や神宮大麻は一年間あたしたちを見守って下さり、様々なあしきものを引き取り祓って下さっていただいております。

さすれば、定期的に再び強い気を持つ新しいご神札や神宮大麻に交換なさるのがよろしゅうございます。

また、ご神札や神宮大麻にかかっている薄紙は、汚れ防止のためのものですので、お祀りなさる際にはお取りください。

京都大神宮の新年のご神札は授与を開始いたしましたが、神宮大麻の授与は12月になる予定です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg
posted by miya at 03:39| Comment(0) | 神主からの言葉

京都大神宮の社務所受付時間他の情報に付きまして

昨日もたくさんの方にお詣り頂き、ありがとうございました。

毎年、新嘗祭が終わりますと、本格的な冬の到来を感じるようになることが多い様です。

季節の変わり目、また、新型コロナウィルスの感染とインフルエンザの感染が増えている由、どうか体調にご留意ください。

ところで、京都大神宮の社務所の受付時間や開門・閉門の時間などの情報に付きまして、ネット他でご覧になられてお越しになられる方から、実際の時間と異なっているとのご意見を伺います。

また、そのような情報の修正をご依頼される方もおられます。

しかしながら、色々な方が当宮の情報をネット上にご掲出頂いているようですが、当宮ではすべてを把握しておりませんし、修正などをお願いする立場にもありません。

当宮の情報につきましては、当宮のHpをご覧いただきます様、お願いいたします。

また、社務所の受付時間の変更などは、緊急のものを除きまして、ブログに掲出いたしますので、そちらをご覧ください。

皆様のご参拝をお待ちしております。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
11月の季節印「紅葉」11-1-R4.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPG巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg
posted by miya at 03:34| Comment(0) | 神主からの言葉

2022年11月24日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉