ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2023年01月18日

あたし達は繋がっている

心理学の泰斗ユングは人間の無意識(深層心理)は、人類の全部が繋がっている「集合意識」という概念を提唱しております。

あたしたちは、一人一人が分離して独立に存在している、と思っておりますが、実は心の底では全員が繋がっているという説です。

この説を取りますと、いわゆる百匹のサルも説明可能です。

また、あたしたちも良く経験いたしますが、同じような考えを同じ時期にする方が多いのもよく理解できます。

あたしたちは須らく神様の子供ですから、もともと繋がっているはずなのだそうです。

これを意識すれば、他人も愛しやすくなるかもしれません。

他人も自分の延長線上にいる方なのですから。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
節分限定特別朱印「節分祭」と「立春大吉」1-16-R5.jpg
朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpgしおり11-7-H29.jpg楠.JPGmiko.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg1月の季節印「てまり」1-16-R5.jpg1月の限定の書置きの朱印「睦月 牡丹」と「睦月満作」1-16-R5.jpg節分限定のミニの書置きの朱印2種類1-16-R4.jpg
posted by miya at 02:00| Comment(0) | 神主からの言葉

回避しないで受け流す

ある神職の方から教えて頂きました。

人は痛みを体験いたしますと、その人固有の否定的な信念体系を心の奥底に形成してしまうそうです。

痛みを二度と経験しないようにとの思いですが、なんとその回避行動が、「不本意な現実」を産みだすことがあるそうです。

つまり、知らず知らずにその痛みに執着してしまい、手放さないために、そのトラウマに囚われてしまうのだそうです。

さすれば、そのメカニズムを知り、寧ろ痛みを感じても良いのだということを納得いたしますと、回避行動をしなくなるので、もう「不本意な現実」は襲ってこないのだそうです。

あたしたちがする経験はすべからく御霊磨きの為なので、そこから学べばその経験のお役目は終了と、忘れ去るのが良いそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1月の限定の書置きの朱印「睦月 牡丹」と「睦月満作」1-16-R5.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gif鈴持ち巫女後ろ向きドラフト 最終版 5-23-H28.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg干支「卯」のしおり12-31-R4.jpg一粒万倍 1-1-R5.jpg1月の季節印「てまり」1-16-R5.jpg1月のミニの限定の書置きの朱印「葉牡丹」と「寒椿」1-16-R5.jpg
posted by miya at 01:57| Comment(0) | 神主からの言葉

掃除をする

ある神職の方から教えて頂きました。

あたしたちは自分の思考をコントロールすることの難しさを感じているものです。

ネガティブな思考を止めようと思いますと、益々余計にそういうことを考えてしまうものです。

そんな時は身体を動かすのが肝要だそうです。

歩くことはとても良く、それは歩き禅とも言われるそうで、無心になれます。

また、掃除をすることも良い方法です。

部屋の汚れを落として、自分の心の汚れも落とします。

心を落ち着かせるにはとても良い方法だそうです。

また、トイレや水回りを掃除するのは邪気を払うのにも良いといわれております。

掃除の後は自分自身の掃除が肝要です。

風呂に塩や神酒を入れて自己祓いをし、また、のんびりと大祓詞を奏上されるのも肝要です。

周辺も自分自身も掃除をいたしますと、闇に日光が差し込むように心地よくなるのです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1月の季節印「てまり」1-16-R5.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg干支「卯」のしおり12-31-R4.jpg一粒万倍 1-1-R5.jpg
posted by miya at 01:55| Comment(0) | 神主からの言葉

2023年01月17日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉