ホームページを開設しました http://kyotodaijingu.jp/
お問い合わせはこちらから http://kyotodaijingu.jp/form/postmail.html

2023年01月24日

今・ここが重要

ある神職の方から教えて頂きました。

神道では、中今の精神と申しまして、今・ここが重要であり、あたしたちの力が唯一影響を与えられるので、今・ここを思いっきり生きるのが肝要と説きます。

さすれば、今困難が身に迫っていているとき、その理由を探しても詮無いことだそうです。

あたしたちが今・ここで経験していることはすべからく自分で決めてきたそうです。

それは生まれる前に神様と相談して決めたこと、過去生の出来事に関連したこと、等々。

しかし、あたしたちがすべきことは、現象の理由の解明ではなく、現象をどう自分の御霊磨きに生かすかだそうです。

全てはあたしたちの為であり、様々な経験が出来ることを感謝すればよいのだそうです。

あたしたちの故郷のあの世では、全てがあたしたちの思い通りになるのですから。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
節分限定特別朱印「節分祭」と「立春大吉」1-16-R5.jpg
syaoku.jpg巫女立ち位置ver.2.jpgmiko.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg御朱印帳10-15-R4.jpg干支「卯」のしおり12-31-R4.jpg福豆1-19-R5.jpg梅-くちなしー椿 1-19-R5.jpg1月の季節印「てまり」1-16-R5.jpg1月のミニの限定の書置きの朱印「葉牡丹」と「寒椿」1-16-R5.jpg1月の限定の書置きの朱印「睦月 牡丹」と「睦月満作」1-16-R5.jpg節分限定のミニの書置きの朱印2種類1-16-R4.jpg
posted by miya at 01:57| Comment(0) | 神主からの言葉

過去も未来も関係なし

ある神職の方から教えて頂きました。

最近では、臨死体験や、退行催眠、幼児の生まれる前の記憶などから、過去生があったことを信じる方が増えてまいりました。

それは、魂が決して死なない、生き通しの存在であることを知るのには好都合だったのですが、逆に、因果応報を意識されすぎて、現在の不幸は、過去生に問題があったからに違いないと思われる方も増えてこられた由です。

しかし、現在の不幸を過去生のせいにしない方が良いそうです。

なぜかと申しますと、あたしたちには様々な過去性がありますが、その過去生に良し悪しはないからだそうです。

それぞれの人生における御霊磨きに必要な道を歩んだに他ならないのだそうです。

さすれば、過去生の影響があったと見えても、この世での経験は、この世での御霊磨きに必要なもので、この世で解決するのが良いそうです。

あたしたちは、この世での変えられない過去や力を及ぼせない未来に拘泥するのではなく、同時に過去生についても考えないのが良いそうです。

そのために、あたしたちは過去生を忘れてこの世に生まれてきているのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1月の限定の書置きの朱印「睦月 牡丹」と「睦月満作」1-16-R5.jpg
qr_guide_sanpai.gifqr_guide_kekkon.gifqr_guide_sanpai.gifqr_guide_sanpai.gifsyaoku.jpg巫女祓鈴持ち完成データ 6-22-H28.jpg七色鱗型お守り6-1-H30.jpg京都大神宮ムック6-21-R2.jpeg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg干支「卯」のしおり12-31-R4.jpg一粒万倍 1-1-R5.jpg福豆1-19-R5.jpg梅-くちなしー椿 1-19-R5.jpg1月の季節印「てまり」1-16-R5.jpg
posted by miya at 01:53| Comment(0) | 神主からの言葉

嫌な人が栄えるのは神様が存在される証拠

ある神職の方から面白い話を伺いました。

この世での人間関係は色々とあたしたちに悩みを提供してくれます。

時々、嫉妬もあります。

とりわけ、自分が嫌と思う人、嫌いな人が順風満帆に見えますと、腹が立ち、嫉妬をいたします。

ある時には、自分はこんなにつらいのにどうしてあの人がと思いがちです。

しかし、実はそれは神様がおられる証拠なのだそうです。

神様にとりましては、嫌な人も良い人もすべからく神様の子供でありまして、神様は、分け隔てなく、善なるものにも悪なるものにも、全ての者に太陽の御光のように一様に照り輝かれるのだそうです。

さすれば、悪しき人がうまくいっているのは神様がおられる証拠だそうです。

それは、自分も神様が助けて下さる証拠だそうです。

さすれば、嫌な人がうまくいってもそれを呪うことなく、嫉妬することなく、喜んであげて、自分も助けてもらう証拠を得たと思えばよいのだそうです。

そこで、嫌な人を呪ってしまえば、神様を否定することになり、さすれば、それは自分が護られていることも否定することになるのだそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
1月の季節印「てまり」1-16-R5.jpg
syaoku.jpg110531_163358.jpg巫女座り.jpg楠.JPGしおり11-7-H29.jpg小宮と大地主の命photo 3-28-H31.jpg巫女の授与品3-16-R3.jpg朱印帳と朱印袋3-16-R3.jpgお守りと絵馬一覧3-16-R3.jpgお守り各種4-27-R3.jpg神宮大麻と京都大神宮の神札6-6-R2.jpg大祓詞プレイト1-24-R4.jpg交通安全のストラップ他2-1-R4.jpg一粒万倍の札と福財布4-22-R4.jpg新しい巫女印の祈念朱印10-15-R4.jpg巫女の授与品10-15-R4.jpg干支「卯」のしおり12-31-R4.jpg一粒万倍 1-1-R5.jpg福豆1-19-R5.jpg梅-くちなしー椿 1-19-R5.jpg
posted by miya at 01:48| Comment(0) | 神主からの言葉

2023年01月23日のつぶやき








posted by miya at 00:01| Comment(0) | 神主からの言葉